Loveless 観ました

Loveless ロシア映画。モスクワに住む離婚間近なカップルの息子が行方不明になる話。 この作品、私の忘れていた幼いころの切ない記憶を思い起こさせたため、感想はかなり個人的で感情的で偏ったものになってしまいました。 出だしから私はこのカップルに腹が…

一日早いけど

誕生祝の花が届きました。 オレンジ系のバラのアレンジ。 ホントは明日なんですけど、今日がプレジデントデーの祝日で相棒が休みなので一日繰り上げてお祝いしてくれました。 68歳。あと2年で古希。 歳を重ねるばかりで頭の中は成長が止まってるのが嫌ですね…

今年のバレンタインズデーにチョット思ったこと

私が小学生高学年の頃に、近くの御不動様のお祭りで、母が占いをしてもらったことがありました。占い師のオバサンが「あぁ、あんた、将来、子供と縁がない。子供が離れていく」と言ったのです。母は「そんなバカなことない」と笑ってました。私もまだ子供で…

The 15:17 to Paris 観ました

The 15:17 to Paris 2015年パリ行列車内で実際に起こったテロ事件で、傷つきながらもテロリストを抑えつけた勇敢な米国人男性3人の話。 犯人はかなりの数の弾丸を用意しており、もし阻止されなければ多くの死傷者を出す大惨事に発展していたことは明確です。…

似顔絵

ペンシルバニア州ランカスターでの話。 先月ランカスターのマーケットで屋台の売り子が居ない隙に現金を盗んで逃げた男がいました。 それを見ていた人が警察に問われて犯人の似顔絵を描いたそうです。 これがソレ。 そして犯人の目星がついたそうです。 それ…

Macchiato? Cortado?

最近スペイン飯屋に行ったら食後のコーヒーメニューでCortado(コルタード)というのが目に付きました。ウェイターさんにどんなものか訊いたら「エスプレッソにミルクが入ってる」と言うので、「ああ、イタリアンのMacchiato(マキアート)と同じかぁ」と勝手に…

重曹

最近、再認識したことがあります。私は日常やたらとベイキングソーダー(重曹)を使うということです。なくなると、あれ困ったと思うようになって気が付きました。 冷蔵庫の消臭、トイレ掃除、台所拭き掃除、歯磨き、煮豆や蒸しパンを作る時、たまに顔のシミ取…

耳を劈く音

最近感じていることなんですが、音が大きくて耳が痛くなることがあります。 まず救急車や消防車のサイレンの音。耳が劈(つんざ)けそうになるのです。歩道を歩いていてサイレンが近づくと脳に突き刺さるような音で堪らなくなって耳を塞いでしまいます。若い頃…

Groundhog Day

日本は節分ですね。 こちら明日2月2日はグラウンドホッグデイ。 可哀そうに、ぐっすり冬眠しているペンシルバニア州パンクサトーニのフィル君もNY市スタッテン島のチャック君もアホな人間に無理やり起こされ抱っこされ、訳の分らない内に、春占いをさせら…

砥石で砥ぐ

一週間ほど前に砥石が届きました。 ここ2、3日毎日包丁を砥いでいました。今までは切れなくなると安価なシャープナーで研いでいたのですが、そのためか数か所に刃こぼれがありました。 一度研いだだけでは切れ味は変わりませんでしたので、翌日もその翌日…

12 Strong 観ました

12 Strong 最初、予告編を見た時は「なんじゃ、馬になんか乗って古臭い作り話でも始めるのか」と軽視していたのですが、事実を基にした作品で、アフガニスタンにおけるたった12人の特殊部隊の活躍と聞いて観ることにしました。 今の世の中、政治の世界では欲…

1月のセントラルパーク

アリゾナを旅して少し体重が減り体調がよくなりかけたのですが、マンハッタンに戻って、また動かない生活を始めたら体重はぶり返しただけでなく更に増え、腹が突き出て歩くのも一苦労、右足の痺れが増してまた少しビッコ引くようになりました。手足の骨は太…

The Insult 観ました

The Insult ベイルートに住む二人の男性の無意味にも見える対立から、住民たちに根付く他教徒への怒りが法廷まで持ち込まれます。そこでなぜこの男性たちが怒りのために理性を失っているかを弁護士たちが弁証していきます。 その昔、イスラム教徒もキリスト…

砥石

私がいつも使う万能包丁は、かなり前から切れ味が悪く、トマトの皮も切り難くなっていました。 前に使っていたナイフ研ぎ(左)が古くなり、新しくオンラインで別のモノ(右)を購入したのですが、これがゼンゼン効果ないのです。キッチンのハサミを研いだら反っ…

Hostiles 観ました

Hostiles 精神的な苦痛と葛藤しながら、意志と相反する使命を全うしようとする北軍兵士を描きます。 私の場合、兵士であることの苦悩は、司馬遼太郎の描く武士を読んでいたその昔に知りました。この作品でも、意志と無関係にインディアンと戦い殺し合わねば…

All the Money in the World 観ました

All the Money in the World 1970年代に実際に起きた事件を基にした作品。イタリアで誘拐されたGetty石油会社の創立者の孫とその身代金を巡っての交渉経過を描きます。 Getty創立者は、当時世界一金持と言っても過言でないほどの富を築いたにも拘らず、ドケ…

NYの温度差

冬でも暖かいアリゾナから零下(マイナス)のNY市に戻り、それから数日マイナス二桁の日々が続き震えあがっていました。 しかし、妙な天候で、きのうあたりから暖かくなり、きょうは雨ですがプラス二桁約12℃。この間までマイナス12℃だったのですから、その差24…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑩帰りに眺めた赤土の岩山

Scenic Train Verde Canyon 翌日、掲題の観光列車に乗るため、少し早めに出発し、駅へ向かいました。駅の駐車場に車を止め、チケットを受け取り、あとは出発を待つばかりでしたが、それまでかなり時間がありました。かなり長い列車で数十台の車両とワゴンが…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑨結婚記念日ディナー

この日は私たちの結婚11週記念日なのでディナーには相棒がとても良いレストランを予約してくれました。Mariposaというスペイン風料理屋で高台にあり、景色が最高です。 パーキングエリアの近くの入口には、火が入った丸い灯りが立っていて雰囲気を出していま…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑧セドナの遺跡と州立公園

Tuzisgoot 遺跡 翌日、インディアン古代住居遺跡 Tuzisgoot 遺跡を訪れました。ここは私の持っているSenior Passが使えました。このパス、私が購入した時は10ドルぐらい、今は80ドルに値上がりしていましたのでビックリ。一生使えるパスで、国立公園に無料で…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑦ セドナのホテル

小さなブティック・ホテル 翌朝、パウエル湖のホテルをチェックアウトしてから、すぐ近くのウェスタン風なローカルレストランで朝食をとりました。スタッフは優しくて家族みたいな雰囲気で、ただの目玉焼きがそれだけで美味しかったです。 いい気分になって…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑥パウエル湖ボートツアー

グレンダムと谷間の美観 翌朝、ホテルではまともな朝食ができないので、ペイジの町の近くまで車で行ってデニーズで朝食をとりました。美味しいとは言えませんが、ごく普通の朝食が食べられました。 帰りはその近くにある美観スポットに寄りました。溶岩が固…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ⑤ アンテロープキャニオン

さて、コーヒースタンドの朝食のあと、アンテロープキャニオンに向かいました。 近くにあるペイジという町まで行き、そこにあるオフィスで予約していたチケットをもらい、ジープに乗ってキャニオン入口まで行くのです。 私たちが訪れたのはアッパーキャニオ…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ④パウエル湖のホテル

リゾート?ホテル 次の目的地、パウエル湖のホテルについたのは午後3時ごろ。写真はホテルのパーキング場へ近づいた時に撮ったもの。 オフシーズンなので人はチラホラとしか見えません。 夕食を楽しみにしていたのですが、3~4か所あるホテルのレストラン…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ③ ホピインディアン住居Walpi遺跡

翌朝ホテルをチェックアウトし、ホピ族のWalpi遺跡へ向かいました。途中少し迷いましたが、予約しておいたホピ族のガイドさんと何とか合流でき、高台絶壁にある遺跡を訪問しました。 ガイドさんは私たちの前を凄いスピードでどんどん車を走らせ高台の遺跡へ…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ② Flagstaffの天文台

辛いチベッタンスープ さて機内でオレンジジュースを飲んでから持病の頭痛がはじまり、Flagstaffのホテルに着いてもまだとても苦しくて、食欲ないまま夕食に出かけました。 近くのチベット料理屋で辛いヌードルスープを注文。ウェイターに「1から5までの辛…

2017年末の旅 アリゾナ州アンテロープキャニオンとセドナの赤い岩壁 ① 往きの機内でUFO?

ワッ!あれは何だ!? 旅の話ですが、まず往きの機内であったことから始めます。 今回飛行機は NY→ Phoenix (飛行時間約4-5時間)、乗り換えて→ Flagstaff (同約40分)という旅程。 Phoenixまでは何事もなく、機内から撮ったロッキー山脈のしっぽの方の写真が…

Phantom Thread 観ました

NY、この週末も零下二けたの寒さ。若い頃は風邪などひかなかった相棒が週末風邪気味で元気がなくてチョット心配。私としてはもう一日休んで欲しかったですが、相棒は今朝出勤していきました。 Phantom Thread 引退宣言したダニエル・デイ・ルイスの最後の作…

NYきょうは零下11℃

NY市、きのうは雪、気温は零下5℃でした。きょうは晴れてますが気温は零下11℃。まだ外へ出てませんが、きっと寒いでせう。 レフティストは、しばらく前まで global warming「地球温暖化」を連呼していたけれど、ここ数年寒さが厳しくなってきたため、連中得意…

NY スノーストーム

朝、窓の外を見たら雪で白く煙ってました。昨日の夜中から降り出すという予報の通りでした。きょうは一日降り続くようです。(写真は借物) きのう、トレーダージョーズで買物を終えて出口へ出ると、ビルの外にズラァーッと待っている人の列が出来ていました。…