命日

今夜は相棒の父親の命日。私たちは命日にキャンドルを灯します。法事、法要など手間のかかることはせず、ただ自分たちだけで亡くなった人を毎年思い起こすのです。もう十数年も経っているのにまるで昨日の事のように故義父を思い出します。寡黙でしたが冗談…

老いる

最近、街の小売店などを見ていても、それが何の店なのか、何を売っているのか判らなくなってきています。婆の頭の中が、時代の流れに乗らず、同じ所に淀み始めたということかな。 「乗れず」と可能の否定でなく「乗らず」と意志の否定で表したのは、若い世代…

4月中旬に観た映画

Tommy’s Honour スコットランドのプロゴルファーの先駆けとなったTommy Morrisの後半生。監督、編集などにワンテンポずれているような感覚があり、また私自身がゴルフというスポーツの背景にあまり良い印象を持っていないこともあって、特に感動する話ではあ…

急に夏 その2

NY市、ここ2〜3日暑い日が続き、昨日は24℃まで上がりました。 私の住んでるビルは四月いっぱいエアコンチェックのためクーラーが使えず、強風扇風機を出してきて使いました。この扇風機は天井に向かって強風を吹付け、天井に当たった風が下へ降りてくるとい…

砂糖と頭痛

今朝は頭痛がしたので慌ててエクセドリンを飲みました。薬が効く時は20分もすれば頭痛が消えるのですが、きょうは数時間経ってもあまり効かず、眉間の辺りがズーンと痛んで、吐気もあり、ゲップが出るやら生あくびがでるやらチト辛い。シャワーを浴びたいの…

携帯カメラの脅威

マンハッタンでは、交通量の多い場所にあるバス停車には車が駐車(違反)していて、バス停に近づけないバスは止まらずに通り過ぎて行ってしまうことがあります。雨の日や雪の日などには、やっと来たバスに通り過ぎられると、バス停に駐車違反している車を訴え…

4月初めに観た映画

最近は良いと思う新作映画がありません。歳のせいかも知れませんが、名前も知らない若い俳優たちの芝居も隣近所の素人がやってるような雰囲気にみえてなりません。 最近のマンハッタンの映画館は金曜日の夜もガラガラです。皆、オンデマンドでリクエストした…

今年のレンギョウ その2

もたもたしていたら、もうパスオーバーが来てしまいました。イースター祭も再来週に来ます。春はどんどん過ぎていきそうです。 この間NY市のレンギョウの花の勢いが悪いと書きましたが、そう思っていたのは私だけではありませんでした。相棒の床屋さんは詩…

急に夏

NY市、昨日まで気温は4℃ぐらいでコートが必要でしたが、今日は急に22℃という夏の陽気になりました。外を歩く人たちは上着を脱いでタンクトップになっている人もいました。セントラルパークの桜は先週まで7〜8分咲きでしたが今日の暑さで満開になるか…

インビザライン、棘(いばら)治療

私の場合、歪曲が浅く1個所だけなのでインビザライン(長いので以下省略してインビザとします)の治療期間は6か月で完了。普通1年以上かかると聞いています 2週間毎に新しいインビザを嵌め、全10工程あり、現在6工程目。あと4工程つまり8週間残ってます。 …

寿司愚考

最期まで1店だけ残っていたEast回転寿司の店が消えてから、私の知る限り、マンハッタンから回転寿司の店はなくなりました。多分、ブルックリンやロングアイランド、隣州のニュージャージーなどにはまだあるかも知れませんが、行く機会はないと思いますので…

今年のレンギョウ Forsythia this year

毎年この時期になるとレンギョウの勢いのよい黄色が目に眩しいのです。それが、今年はなぜか勢いがなく、いつもはぎっしりと隙間なく咲く黄色の花が、茎の間にチラホラと惨めに咲いています。セントラルパークも含めてこの辺り一帯のレンギョウはみな勢いが…

魚、心あれば

かなり前にここに紹介しようと思って忘れていたYouTubeビデオがあります。金魚が、青いプラスチックのオモチャを投げられると、まるで犬のようにオモチャを咥えて戻ってくるのです。そして頭を撫でられて喜んでいます。 https://www.youtube.com/watch?v=jGx…

イルカの反応

YouTubeでこんなイルカを見つけました。もうホントに人間の子供みたいな反応でアニメみたい。 https://www.youtube.com/watch?v=Bsp_JTtE3-w イルカちゃんがこう言ってるみたいです。 アレ?!なんだ、回転した ワァー面白い(アブク出す) 凄い凄い、もっとや…

なるべく親切にしないこと その2

この間書き込んだ「親切にしない」を裏付けるようなオンラインニュースを見つけました。 NYのブルックリンにあるチキンアンドバーガーの店で、二人の若い男の客が会計で数ドル足りない様子。それを見た一人の男性客が「不足分を払ってあげる」と言ったところ…

The Sense of an Ending 観ました

先週の金曜日に観ました。英国作品。過去を引っ張る初老の男が、ふとしたことから過去の事実の真相を確かめようと必死になる様子を描きます。そして過去に引っ張られて現実を見失っていた自分を認識し、失った家庭の大事さに気が付きます。 主演のJim Broadb…

Podere Collalto 2011 トスカーナの赤ワイン

きょうのNY、郊外や州北部はかなり積雪があったようですが、マンハッタンに限っては、ただの雪の日と変わりませんでした。近くにある建物の屋根を見ると5センチほど積もっっているのが見えます。 相棒のオフィスは深い積雪を予想して家内勤務となりました。…

なるべく親切にしないこと

NYで人に親切にするには自分に自信がないとダメな時があります。引っ込み思案で言葉につまる私には、してはいけない親切をやってしまいました。 明日はスノーストーム(吹雪き)になるという予報で外出が出来なくなるため、きょうのスーパーはいつもより人出…

ピンクの花 その2

白く輝くようなピンクの花びらを線描きで表してみたくて再度挑戦。でも、思ったように描けないもんです。 自分の歳と同じような枯れた感じに仕上がってしまいました。 田舎に引っ越せば、アトリエのある家に住めるかなぁ。 絵の具だらけのフロックを着て描い…

ピンクの花

私が毎日チェックする個人のサイトは2つだけ。一つは「猫のしおちゃん」。もう1つは四季折々の日本の風が頬を撫でる感触のサイト。居ながらに個人的な日本を味わえ、バーチャル日本の旅をさせてもらえます。 そのサイトの花の写真に触発されてピンクの花が…

立ってあるく熊

ラオスの動物園で立って歩く熊のビデオですが「絶対、人間が中に入っている」としか思えない(笑)。最後のシーンでは熊さん何だかモゴモゴ話しているような仕草。『笑うなよ。お前だって立って歩いてるじゃないか』って言っているのかな? https://www.youtub…

三寒四温

先週半ば初夏のような高温になったかと思ったら先週末から3日ほど零下になる日が続きました。今週半ばからまた暖かくなるようです。 先週の3月3日、日本は雛祭りだなぁ、と思いながら桜の絵をマウスで描きました。今年の桜はいつになるかなぁ。

母と赤毛のアン

相棒と思い出話をすることが多いのですが、その中で私が『赤毛のアン』の話を何度がしたことがあります。「何度も同じことを話してしまう」と後悔する私に、相棒はそんなことないと言ってくれます。私が『アン』の話をする時はとても楽しそう。楽しい様子の…

心知らぬ 人は何とも言わば謂え 身をも惜しまじ 名をも惜しまじ

明智光秀のことは司馬遼太郎の書いたものを何十年か前に読んだことがあります。昔のことで、光秀自身のことについて書かれたものを読んだのか、細川ガラシャについて書かれたものを読んだのか、その両方を読んだのか、すっかり忘れてしまっています。司馬さ…

9日目と15日目のバラ

今日で9日目のバラ。元の3分の1ぐらいに減っていますが、残っているバラはまだまだきれいです。写真の左上の別の花瓶に深紅とピンクのバラがありますが、それは今日で15日目のバレンタインズデーのバラです。もうドライフラワーになっていて、色が褪せない…

インビザラインの別の効用

不思議なことに66歳ぐらいまではまだ60代の気でいましたが、67歳になるとなぜか四捨五入して70歳になったような気になります。 今まで特に年齢は気にならなかったのですが、身体にガタがきたこの2−3年ほど歳を考えるようになりました。血管も内臓も目に見…

宵の明星 Hesperus, the Evening Star

昨日午後6時過ぎにビレッジの辺りを歩いていたら西の空に物凄く明るく輝いている星がありました。瞬いていないので惑星です。いつも明るい木星かな?と思いましたが、それにしてもあまりにも近くで明るすぎます。私が乱視であることも手伝って、恐ろしいほど…

それでも幸せなんです

年取ると、現状を受け止めて、認めて、まるで諦めに近いような気持になることが多くなります。つい最近まで若いつもりでいましたが、いやはや、いろいろと支障が出てきて、長々67年という月日を過ごした身体にはあちこちに支障がでてきております。 五十肩に…

7日目のバラと今日のバラ

バラのアレンジメントが二つになりました。 上は届いてから7日目のバラのアレンジメント。 バレンタインズデーの贈り物。 下は今日届いたバラのアレンジメント。 誕生日の贈り物。 相棒は10年以上もこうやってお花を贈り続けてくれています。

A United Kingdom 観ました

A United Kingdom 私がフィクションより実際にあった話を基にした作品を好むのは、信じられないほどの苦境を乗り越える主人公に畏敬の念が湧き、考えさせられることが多いからです。この作品も然り。 この作品は1940年代に実在したボツワナの若きキング(後に…

3日目のバラ

今日で三日目のバラです。 密集した大輪の花びらがドンドン膨らんで押し合ってます。 近くを歩くと、フッ、フッっとバラの甘い匂いが漂ってきます。 相棒に何度も「いい匂いのバラをありがとう」

ハート型蒸饅頭

おとといのこと、冷蔵庫に煮豆(黒豆)が残っていたので、もう一度火を通しておこうと思い、ガスにかけ、別のことをしていたらそのまま忘れて、慌てて火を止めたのですが鍋の底に豆がくっついてしまいました。幸い焦げるまではいかず、上の方はすくって煮豆の…

バレンタインズデーの花

いま、バレンタインズデーの花が 届きました。 相棒からです。 カラフルなバラ。 いい匂いがします。

遠くなった日本

暫く日本に行っていない私、NYから日本へ行く航空チケットがあまりに高くなっていることを知り、驚きました。一昔前は千ドル前後で直行往復チケットが入手できましたが、今は2千ドル近く。 勿論千ドル以下の安いチケットもありますが、日程が決まっていたり…

味見ができない

インビザラインを嵌めて、最初の1週間はプラスティックの部分が舌や口の中の粘膜に当たって痛かったです。2週間目にはいり、やっと慣れてきました。それでも口の中の異物感はあります。 インビザラインについて、私が勝手に思い込んでいたことが多くありま…

1月に観た映画

1月に映画を数本観ました。感想らしきものを書く気がしなかったのですが、一応、書き留めて置くことにします。Founder 1950年代、McDonald兄弟が始めたスピードサービスが自慢のハンバーガー店に目を付け、兄弟を説き伏せてフランチャイズを成功させ、後に …

春近し?

きょうグラウンドホッグデイだと聞いて、まだ1月のつもりでいた私は2月ももう2日になっていたことに驚きました。この日は奇しくも日本の節分と合致するけれど、偶然とは言いきれないですね。 今年は、フィラデルフィア州パンクサトーニのフィル君は「春はま…

朝はビーガン

今日の相棒の朝食:フルーツジュース、洋ナシ、黒豆、白ソラマメ、トマト、トースト。 ジュースはピンクフルーツジュース。洋ナシは皮ごとスライス。黒豆は塩味。白ソラマメも塩味。 トマトは小粒で緑のクマト(Kumato)。トーストはイタリアパンのチアバッタ…

その差 歴然 !

オバマとトランプがぞれぞれ大統領職に就いて最初の一週間に撮影した写真。 (左)オーバルオフィスで何をしていいか分からず書類らしきものに目を落としてボーッと突っ立っているオバマ。ソロス爺親分たちからの指令がなければ動けない操り人形で頭は議題が…

歯科矯正

1ヵ月前に歯型を取られ、旅行中に出来上がっていたインビザラインという歯科矯正器を昨日歯科医に行ってはめました。写真だけではよく分からないと思いますが、インビザラインは薄く透明なプラスチックのカバーみたいなもので、大口開けて光に当てないと分…

奥村土牛

YouTubeを見ていたら『奥村土牛 最後の富士』というビデオにぶつかりました。百歳で尚、絵を描く土牛画伯に呆然と見入ってしまいました。後で調べると土牛は1990年に亡くなっており、このビデオが27年も前のものであると分かりました。探索したわけでもない…

フォーククルセダーズ

今朝、頭痛がなくて嬉しくて浮かれた私の口をついて出てきたのが「オラは死んじまっただぁ♪ 畑のど真ん中ぁ♪」...曲がしっかりしているのにそれに乗っかる歌詞があまりにふざけているギャップがさらにおかしさを増す歌でした。私が日本を出る前だからビー…

風の強い日

NY、明日は嵐で豪雨となるという予想が出ています。嵐はすぐそこまで来ているようで、さっき買物に出かけたら外は瞬間風速45キロメートル?の強風が吹いていました。しばらく風のない穏やかな日々が続いていたのでこの風にはビックリ。 最近ますます肥満して…

次期NY市長?

第45代大統領就任式は無事終了、ホッとしました。 私が少し動揺したのは、ヒラリーさんが就任式にステキな髪型で元気に姿を見せていたことです。最近、ヒラリーさんの姿がNYでやたら確認されていると耳にしました。噂では今度のNY市長選に彼女が立候補すると…

墓参り

仏南西部の旅の記録はまだ続きますが、ちょっと一息。 一昨日の日曜日、暫くぶりにロングアイランドへお墓参りに行きました。去年は私の手術などもあり行き過ごしてしまっていて気にかかっていたのです。 雪の降った翌日だったので墓地は所々白くなっていま…

2016年末フランス南西部の旅(6)フォンドゴム洞窟壁画

この洞窟の英語ガイドのツアーを2カ月ぐらい前にウェブで予約しておきました。数ある小規模な洞窟の殆どは冬の間は閉まっていますが、この洞窟だけ開いていました。本物の洞窟の中で実物の壁画を見せてくれるというので少し期待してしまいましたが...。 …

2016年末フランス南西部の旅(7)ラスコー洞窟壁画

さて、今度の旅の主目的でもあるラスコーです。これも旅の2,3カ月前に英語ガイドツアーのチケットを買っておきました。朝早く出て11時のツアーに間に合うように着きました。 大きな近代的な美術館の中に入ると広いロビーは人でいっぱいです。チケット売り…

2016年末フランス南西部の旅(8)中世の町 La Roque de Gageac

この町の名前を探索するとウソのように物凄く綺麗な町並みの写真が見られます。 ここに貼った私の写真よりずっと綺麗な町です。そしてそれが今でも人の住んでいる町であることに驚かされます。実際に足を踏み入れてみて「フランスで一番美しい町」と名士に呼…

2016年末フランス南西部の旅(5)岩壁洞窟と中世の城

宿から車で1時間半ほどのモンティニャックの町にクロマニヨン人発見の地があります。 この町に住むクロマニヨン氏の所持する敷地で骨が見つかり、発見場所の名を付けられた旧石器人類クロマニヨン。その旧跡にミュージアムがあるのですが、残念ながら冬期休…

2016年末フランス南西部の旅(4)トレモラの町

ホントに小さな町です。歩いて廻れば午前中だけで終わってしまう。 でも写真のように可愛らしい石造りの家がそこかしこに並んでいて、まるで町全体が美術館のようです。 キリコの絵のような静けさはシーズンオフでツーリストが少なく、またクリスマス祭日で…