2017年レイバーデー休日の旅

今朝早く病院へ検査に行きました。検査は喉と胸部のCAT SCAN、腰骨のレントゲンの2つ。甲状腺癌手術から数年経ちますが、定期検診で癌細胞マーカーのサイログロブリンの血中濃度が毎回高いので、今回は念のためCAT SCANを撮って残留癌細胞がどこにあるか調…

ビレッジ 変遷

おとといの土曜日は良い天気で、ビレッジまで出かけました。 昔は胡散臭くて薄汚くて安い掘り出し物が見つかる興味深いビレッジでしたが、今は世代が移り変わり、すっかりキレイな場所になってしまいました。レストランも安く済ませられたのは昔の話。今はシ…

皆既日食

米国は今日、皆既日食の話で賑わっているようです。かなり珍しいらしいのですが、私は何度も日食の話を耳にするので、今回もそれほど珍しく思えなくなりました。ま、天文学者に任せておけばいいと思ってます。 ニューヨークは通り道の真下ではないのでどんな…

S爺への疑惑

実名挙げるとウェブチェックされて脅迫じみた嫌がらせをされる恐れがあるので、前にも書いた事のある爺さんで「S爺」としておきます。そのS爺とその手下どもの暴言動に拍車がかかってきています。 S爺は自分が資本主義システム(外国為替など)で儲けた莫大な…

がっかり寿司屋

ここ十数年、昔味わった寿司屋の雰囲気をもう一度だけでも味わいたいと思っていました。白木のカウンターに座って、愛想のいい板さんを前に好きなものを注文する。板さんがサッと握って出してくれる。時折板さんが「上り鰹もいいけど、下り鰹もさっぱりして…

街の花

ある日本のブログで季節ごとに東京の街で見かける花を知る私、最近、なぜかNY市と東京の花が似通っていることに気が付きました。 先日も買物に出てマンハッタンの街路樹の囲みに植えてある花をみて「クレマチスかな」っと勝手に思ってそのままにしていました…

ポートジェファソンの夕焼け

最近、インビザを外したため食事抑制から解放されタガが外れたように食べ出し、ますます肥満が嵩じてきた私。しばらく胃を悪くして偏頭痛が続き鬱々していました。 週末、その鬱っ気が少し晴れました。相棒がロングアイランドのポートジェファソンへ連れて行…

3日間フリーズ

3日ほど前、PCの画面が急にフリーズして全く動かなくなりました。マウスもキーボードも利きません。電源を切ってマウスも外して暫く放って置き、再度電源を入れてみましたが、ガンとして動きません。一昼夜電源切ったままにして置きましたが、やはりダメ。 …

8月の街路樹

きのう買物に出たら街路樹のローカスト(ニセアカシア)が開花していました。濃いグリーンの上に白っぽくボワッとした花が霞みがかってとてもいい感じです。 私は繊細な葉が何とも言えないハニーローカストが好きです。マメ科のような葉で実も豆サヤです。8月…

一枚板の丸俎板 木曾檜 魚菜誂 

いつだったか、20年か30年ぐらい前だったか、日本に帰った時、実家の台所にとても良い感じの丸い俎(まな)板がありました。あまりに感じがいいので「これ、ちょうだいっ」と言って、母の返事もそこそこに私はサッサと米国へ持って帰ってきてしまったので…

Maudie 観ました

Maudie 実在したNova Scotiaのアーティスト Maud Lewisさんの半生を描きます。カラフルでシンプル、絵本の挿絵のような絵にMaudさんの純真さが表れています。 1930年代半ばの夫との出会いから結婚、そして1970年の彼女の死まで、主演女優Sally Hawkinsが先天…

Dunkirk 観ました

最近は映画を観ても感想を書く気が起こらないことが多くなりました。更に老化でエネルギーがなくなり、ここへの書き込みもだんだん少なくなってきています。 いままでは観た作品全部ガムシャラに書いていましたが、これからは何か感じた時だけ書くようにしま…

反省はしても後悔はしない

『人生にはいろいろあるよ。反省はしても後悔はしないこった』 YouTubeで日本の推理ドラマをみていたら、こんなセリフがありました。 最近、自分の若い頃の無知で未経験な言動がふっふっと思い出され、その度、『穴があったら入りたい』とはこういう気持かと…

ページの背景写真

ページのデザインをアチコチみてみました。 自分の写真を背景に出来るようなので、濃い緑の写真を探してみました。 コスタリカの温泉の1つで、とても綺麗に撮れた写真があったので貼ってみました。 ちょっと煩い感じなので、また適当なものが見つかったら変…

はてな「ブログ」に変更しました

はてなさんのダイアリー様式にいろいろ制限が出始めたのでブログ様式に変更しました。ダイアリーとブログの違いは全く分かりません。 昔々、使っていた無料サービスのサイトが内容変更するという通知をワタクシ事情があって知らずにいたら、書き込みと自作イ…

相棒の白内障手術 左眼

今朝一番で相棒に付き添って左目の手術のため病院に行きました。担当外科医の身内に不幸があったため6月に予定されていた2回目の手術が7月の今日まで延期になっていたのです。 4月24日の最初の右目の手術の書き込みを読み直して、手術の日の様子を少し思い出…

日を追って

下欄に「日を追って...」と自分で表現しておいて、あとで読み直して「ん?」と思いました。「日ごと、順に」というつもりで「日を、追っていく」と書いたつもりが別の意味に聞こえてしまう。それで下欄の最初の一行を「日付」と直しました。 和風にチョッ…

ポーツマスの旅

ポーツマスの旅について日付を追って簡単に書きたいと思います。 7/1 土曜日 NY市からポーツマスまでの所要時間は車で約5時間。今回、NY市はスムーズに抜けたのですが、コネクチカットの途中で道路工事が2か所もあり、渋滞に遭って8時間かかりました。 夕食…

無駄のない体

下欄をみていて、身長を記したことで私が身体のことを批判しているように思われないよう、私の気持を書いておきます。私は自分が5頭身、短足長胴、デブ、その他諸々と心得ていますから、他人の身体のことを批判する気持は毛頭ありません。 小村寿太郎がその…

カラフルな丘

米国西部のネバダ州、ユタ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州などの砂漠には、ペインテッド・ヒルorマウンティンと呼ばれるカラフルな地層の山腹が重なる美しい景色が各所に見られます。私が訪れたカラフルな丘は、カリフォルニアとネバダの州境のデスバレー…

ポーツマス条約

今週末から独立記念日の休日までニューハンプシャー州のポーツマスを訪れます。前々からポーツマスは一度訪ねてみたかった所です。私は港町を訪れることが好きで、ここは日露間条約が結ばれた所と言うこともあり、訪れてみたかったのです。掲題の条約につい…

いつもと少し違う閃輝暗点

ここ2-3日、毎日頭痛が続きます。昨日の朝はエクセドリンが効かず、丸一日苦しみました。私の場合、エクセドリンが1回で効かない時はその後何度飲んでも効かないのです。 それでそのあと別の薬を飲んでみました。セロトニン不足かも知れないと思いシタロ…

見つめる鳩

昨日の日曜日は日差しが強く、暑く、そしてかなりの湿気がありました。気温は27℃まで上がり湿度が75%という高さ。午後5時過ぎにセントラルパークを散歩したのですが、まるで日中のような日差しで暑さに強い私も歩くのがだるくなり、木陰のベンチに座って相棒…

インビザライン最後の日

きょうはインビザライン着用最後の日、のはずだったんです。朝、歯科医に行きました。 一応曲がっていた下の歯1本は真っ直ぐになりました。着用時に歯に付けた痛いイボイボを削ってスムーズにしてもらい、やっとスッキリしました。 さぁて、これでお終いだ、…

海ゆかば

2日ほど前、なぜか『海ゆかば』の歌が頭に浮かびました。何だろと思ってwikiをみてみましたが、特にこの日に関係することは見当たりませんでした。ただ、歌詞が大伴家持の長い詩の一節であると知りました。千数百年前の詩が今でも歌われ人の心を打つことに感…

ちっとも速くないFIOS

光ファイバー回線で速いって聞いていたけどぜんぜん速くない。サイトをダウンロードする時間はDSLの方がずっと速かった。 FIOSだとワイヤレスのキャッチが悪くて、あの丸い印がチンタラチンタラ回って、なかなか完了しない。 我慢できなくて途中からマウス使…

マンハッタンの渋滞

NY市、ここ1週間ほど日中33℃に上る暑い日が続いています。先週日曜日も暑い日でしたがロングアイランドまで出かけることにしました。相棒の両親の墓参りです。最近、車を使わないので去年新しくしたばかりのバッテリーが上がってしまうことが多く、バッテリ…

ストロベリームーン

一昨日の9日が満月だったのですが、昨夜も見ることができました。 とても明かるく輝いていて、まるで月自身が光を放っているかのよう。しばし太陽の光を反射しているということを忘れてしまうほどでした。 今年一番小さく見えるとのことでしたが、輝きが強い…

芙蓉の思い出

昔、目蒲線の目黒駅近くの社宅に住んでいた頃です。60年近く前になるかな。 一階の台所の窓の下の陽に当たって妙に白々しいコンクリートの壁に美しい大輪の花を見つけました。一本だけの茎は花の美しさに似合わず凄く太く、葉は大きく、凛としていた、と記憶…

Donovan in NY

昨夜は週日には珍しく、夜出かけました。1960年代に人気のあったドノバンがNYでコンサートを開いたのです。ドノバンと聞いて相棒は懐かしくなったのか2か月も前から早々とチケットを買い込んでいました。 60年代は英国グループサウンズが全盛、米国では反戦…