脈拍

最近、医者廻りばかりしている私。きょうは心臓専門医へ行ってきました。先月の血液検査結果から『腹まわりを細くすること』『血糖値を下げること』が課題でした。きょうの診察では、体重が少し減り、腹まわりも減り、医師は『上々です。少しずつ改善していきましょう』と言いました。『このままの調子が続くといいのですが...』と私が自信なさ気に言うと『自分の健康に真剣になって取り組めば続きます。毎日真剣になることを忘れないように』と助言してくれました。そう言えば、私は自分の健康につい不真面目になってしまうところがあります。

さて、血圧も正常、血糖値も正常範囲内、コレステロールも下がってきた私ですが、脈拍が78と早過ぎるのだそうです。特に心臓動脈の弓型上行部位が肥大気味の私は普段から50以下でなければ危険が伴うそうです。私はなぜかいつも脈拍が早く、運動もしないのに90以上になることもあります。医師に脈拍が早い理由を訊ねると『生まれつき早い場合、神経質になった場合、渇水状態の場合、その他色々考えられる』とのことでした。それで、医師は今回、トプロールという脈拍を抑える薬の処方箋をくれました。『あんまり薬漬けになってもいけないから、これは試験的に処方します。脈拍が50以下になったら服用を止めましょう』と言って、脈の計り方を教えてくれました。右手首、親指の下を左手の人差指と中指で押さえて計ります。私はコレステロールを下げるリピトールという薬も『試験的に服用』しています。今度は9月に診察を受ける予定ですが、それまでに処方箋薬をのまなくても済むようになっているといいのですが。