スーパームーン

先週の土曜日5月5日は、だだの満月ではなく「スーパームーン」だったのだそうです。残念!見逃しました。こちらの夜11:34分(GMT午前3時34分)に月が地球に最も近づく時刻で、その距離356,955kmだったとか。世界のあちこちでスーパームーンの写真が撮影されたようです。

先月初めの週末にコネクチカットの海辺近くで見た月が、なぜ、あんなに大きかったのか分かりました。月が地球にだんだん近づいていたのですね。5月の満月がピークのスーパームーンだったようです。

これはアリゾナ州フェニックスのスーパームーン。ロイターの写真を引っ張ってきました。