ホームメードのマーマレード

相棒と私は消化を助けるためグレープフルーツ(GF)を時々食べます。こちらのGFは皮が厚く、剥くと実は半分ぐらいの大きさになってしまいます。その度、立派な皮を捨てていたのですが、何かもったいないなぁ、と思っていた私は、マーマレードを作ってみることにしました。

GF2個、ほとんど実は食べてしまい、4分の1ほどの実と、皮2個分を刻んでブラウンシュガーと一緒に煮込みました。最初、味見をすると苦味が強すぎました。そこでチョットだけベーキングソーダを入れて、またコトコト煮ました。皮はまだ溶けず、色もきれいで、苦味もそのままありました。火を止めて、二日目に水を足し、生姜の砂糖漬けを加えて細火でコトコト煮てみました。まだ苦味があります。三日目、また水を足して極細火でコトコト1時間ほど煮込みました。柑橘が砂糖に溶け、カルメラのような良い匂いがしてきました。色は茶色っぽくなってしまいましたが、苦味が消えて美味しいマーマレードが小さめの広口ビンに半分ほど出来ました。

こんなに簡単に作れるなら、これからはオレンジやGFを食べたら、皮は捨てずに取って置こうと思います。