冷房病 ?

今日、午後一番でコンピューターの修理屋さんが相棒のパソコンを持って来てくれました。ケープアンに居る間に、相棒の携帯に修理屋さんから連絡が入り「ハードドライブの寿命が尽きた。メモリを保存するには1600ドル、新しいハードードライブを入れ換えるだけなら200ドル」ということでした。それでメモリ保存を諦めてハードドライブだけ入れ換えてもらったのです。一回の修理でサービス料を含めるといつも300ドルぐらいかかってしまいます。今回で修理は3度目ですので、今度故障したら修理せず、買い換える方が妥当のようです。

冷房の部屋で、分厚いスウェットシャツを着込み、カラフルな靴下を穿いてゴホゴホ咳している私を見た修理屋さん「風邪ですか? 外は94度(35℃)で皆汗だくですよ。外に出たらよくなるかも」と言ってくれました。修理屋さんの言う通り、外に買物に出て、ひと汗かいたら一時的に咳が止まりました。こりゃ「冷房病」と言うヤツかも知れません。