赤血球不足の相棒

先週、相棒は血液検査をしました。その結果がきのう郵送されてきました。

ビーガンになってから体重が着実に落ちている相棒 [ビーガンですが食事量は二人前(笑)。それでも確実に着実に体重が減っています。浮腫んでいた下半身がすっきりして昔のスラリと長い足が戻ってきました。お腹も少しだけ凹んできましたが、まだまだポットベリーで、もうヒトガンバリ] 、だからきっと良い検査結果が出ると確信していた私たちです。

確かにコレステロール値などはとても低くなっていましたが、赤血球数とヘモグロビン濃度が低いという結果がでていました。ビーガンになる前からその傾向がある相棒でしたが、それが今でも続いているのがチト気になるところです。

鉄分とビタミン12と葉酸はサプリでも摂っている相棒、肉を食べない分、豆腐でたんぱく質を摂っています。ちょっと気になるのは、相棒は食後に必ずコーヒーを飲むこと。コーヒー、紅茶、緑茶のタンニンが鉄分の吸収を妨げるそうですので、今度から焙じ茶か麦茶に変えなければ、と思っています。

胃が悪いと鉄分の吸収も悪くなるそうで、相棒は胃の検査も必要かも知れません。私と違って「胃が痛い」とか「胃がおかしい」と言ったことが一度もない相棒です。少し鈍感なのか(笑)。私は毎日「胃が変」な人です。ほんの時たま、胃の調子の良い時は、顔の肌に張りがでて、目の周りがすっきりして、ホントに良い気分になります。しかし滅多にそうなりません。「私の人生は胃にコントロールされている」と言っても過言ではありません。