ゲームする猫

こちらに "Curiosity killed the cat" という諺があります。猫は何にでも興味を持ち、手を出したり顔を突っ込んだりします。「あまり興味を持ち過ぎると危ない目に遭う」という「諌め」の意味に使います。

でも、この興味津々の猫の行動が可愛いんですね。「アレ、何だろう?」という仕草をして、いつまでも探っていたりします。この性質があるので人間と一緒に遊ぶことができるのですね。

この動画は以前ここで紹介したものですが、シェルゲームが分かる猫です。犬の場合、多分「餌」で釣らなくてはならないと思うのですが、この猫は餌でなく丸めた紙が入っているシェルを当てるゲームをするのです。明らかに遊び心があることが分かります。
http://www.youtube.com/watch?v=YCX8oWl0m0o


ピンポンゲームをする猫を最近見つけました。残念ながらラケットは使いません(笑)が、とっても上手にラリーをします。http://www.youtube.com/watch?v=rm_nr0vj0L0


もっと本格的に手(前足)をラケットのようにつかう猫ちゃんを発見しました。60年ぐらい前の動画のようです。
http://www.youtube.com/watch?v=xfy3CrTYJMY


それからこのネコちゃん、ゲームの意味が分かっているか定かでありませんが、一緒に遊べて楽しそう。
http://www.youtube.com/watch?v=apb3S5_5eXo


このグローリアというネコちゃんが可笑しいんです。ビデオの前半はオジサンが下手な芝居をやってますので、それを素っ飛ばして1.00まで行ってください。その辺からグローリアちゃんが登場します。オジサンに「サイコロを先に振っていいよ」と言われると、まるで分かったような顔をしてサイコロを押し出すので、一瞬「マ、マサカ?!ほんとにゲームする...」と思わせます(笑)。ところが、オジサンがゲームの質問を読み出すと、サイコロが気になって気になってならないグローリアちゃんです。オジサンに「ストップ」と言われて、ちょっと止めますが、そのあとはもう、オジサン無視して一人で遊び始めます(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=K7i94rBUpaY