コスタリカの旅 ③宿のカラフルな鳥たち

朝食ダイニングエリアにあるテラスの手すりに鳥の餌が置いてあります。スイカの輪切りの中にいろいろなフルーツや穀物などが入れてあります。鳥たちは慣れたもので、時間になると餌をつつきにやってきます。

いつも最初に見るのは頭の赤いキツツキのカップル。


それから黒に見えるほど濃い瑠璃色とクリーム、瑠璃色にオレンジの小鳥たち。


ミニサイズのオオハシのカップルもあとからやってきてバナナを食べてます。


小鳥のあとにはチャチャラカという大きな茶色の鳥がやってきます。チャチャラカは昔食用にされていたそうです。

シャイでなかなか餌のところにこないブルーの小鳥。黒に赤が映える小鳥。小さなハチドリもいました。