アイダホ州の温泉の旅(2)《 温泉三昧③》

Weir Creek Hot Springs:
翌日、ウィアクリーク温泉へ行きました。宿から西へ車で30分ぐらいのところです。ここは駐車するスペースも小さく、温泉の標識はなく、ただ山歩きの道だけが記されていて、知らなければ通り過ぎてしまうようなところです。最初は楽な山道がすぐ細い急坂になり、私たちは杖を頼りに上り下りして、ハァハァしながら歩きました。やはり1kmぐらい歩いたところに露天風呂がありました。

これは素晴らしいです。たっぷりの湯が入った岩場を見て感激。しかし湯船の底は平らでなく、岩でゴツゴツして深かったり浅かったり、杖を持って動かないと湯底に転んでしまいそうでした。

お湯は熱く、最初は入り辛いですが慣れるとホントに「いい湯」です。顔が熱(ほて)ってポカポカしてきます。時々、湯から上がって体を冷ましながら、温泉を楽しみました。崖下に川が流れていて、そこにカップルがいて川に浸かっていました。そのカップルがあとから崖を上がってきて「私たちもその温泉に浸かったのですが、熱くて堪らず、川で身体を冷やしていたのですよ」と言って帰って行きました。ここは毎日でも来たい湯でした。