ありがたい ストレス

フィジカルセラピ(PT)に通ったり歯医者に通ったりしている内にドンドン時が経って、気がついたら今夜はハヌカでした。

テーブルにキャンドルの用意をし、窓際に明かりをつけて、ついでにBBBで買った青いライトを貼り付けてみました。
もともと祝日には何の気持も湧かない私でしたが、老いて寂しくなってくると一人で灯りを飾るのも気休めになります。

きょうはこれから歯医者に行きます。帰ったらポテトパンケーキを焼くつもりです。

歯は、2度も治療をやり直した歯の歯根に炎症があり、それを2年ほど放ぽって置いたのですが、食事をすると痛みが強くなってきたので治療をすることにしたのです。2度もやり直してダメな歯医者には戻りたくないので、また新しく歯医者を探しました。歯医者にはずっと落胆し続けている私なので、今度の歯医者にも油断は出来ず、それがストレスとなっています。

PTの方は週2回のセッションで肩の痛みも和らぎ、息が詰まることもなくなりました。まだ鬱っけの残っている私は、たった週2回でも外に出て人に会うのがストレスとなります。予約をとっても老いのせいでその日時を忘れれることも多くなり、予約日時を復習したり、セラピストとの対応などにもチョット無理な努力をし、私なりに頑張って通っています。家の中でも簡単な運動をしなければならないのですが、すぐに忘れるのもストレスです。

明日は感謝祭です。生揚げの詰物をターキー代わりにするつもりでいます。

ストレスは、まったくないと人間はダメになるらしいので、ま、無難なありがたいストレスだと思わねばなりません。んでは、これから歯医者に行って参ります。