雪のロックフェラセンター

アッと言う間に12月も1週間を過ぎました。年々、時の過ぎるのを早く感じると何度も繰り返して言う私ですが、今年も桜の花見さえゆっくりしない内に気がついたら紅葉の季節となり、そして枯葉がヒラヒラヒラヒラと舞い落ちるのを裸の木々の梢の間からドンヨリした空を背景に眺めているうちに、アレッと思ったら師走になっていた、という感じです。

NYの街、タイムズスクェアや五番街は相変わらず人でごった返していますが、私の勝手な勘ぐりか、先行きの経済不安から、どこか活気に欠けています。日曜日の夕方ロックフェラセンターまで散歩したら途中から雪が強く降り始めました。雪の降る中、例のツリーをオノボリさんさながら観てみました。毎年同じデコレーションなので見なくてもいいようなものですが、ま、散歩ついでに観てみたら雪の降る中のツリーはまたオツなものでした。