Gravity 観ました

大雪のあとの週末、雪が凍って滑り易くなっているので出歩く人も少ないNYでした。散歩する雰囲気でもないので映画でも観ようと入ったのがGravityでした。去年この予告編を観た時は「何じゃ、子供だましな」と思って観る気がしなかったのですが、なぜかNYでは評判がいいので、もしかしたら予告編よりよく出来ているかも知れないと思ってみてみたのです。

3Dのメガネをかけて見ました。が、やはり予告編と同じ程度に始まり同じ程度で終りました。何でコレが評判いいのかと、何だか可笑しくなってしまいましたが、きっと私たちが年寄り過ぎるのでしょう。相棒は隣でグーグー眠ってました。

俳優はというと、50歳近いサンドラブロックですが薄化粧でシワ一つなく、美しく引き締まった肢体を見せてくれます。時々現れるジョージクルーニーは居てもいなくてもいいような感じで、浮かれたキャラクターが宇宙での事故の真剣さを軽くさせていました。