2月の満月

先週金曜日、夕食の帰り道、パークアベニューを通りかかったら、パンナムビル(今はメットライフビルに改名したけど)の手前のヘルムスリービルがバレンタインズデーに因んでピンク色の照明で輝いていました。あまりのハデさに相棒が思わずシャッター切りました[写真をクリックして大きくするとハデさが分かります]。



それからマディソン街のギャラリーの二階にベティブープの大きな油絵が展示してありました。とてもいい色だったので相棒に写真を撮って貰いましたが、照明が明るすぎてはっきり写りませんでした。

余談ですが、ベティブープをみると思い浮かぶのが女優のヘレナ・ボーナム・カーターです。異色の女優なので彼女自身には興味あります。ただし彼女の出ている作品にはなぜかあまり興味ありません。

そして停留所で相棒と二人、バスを待っている間、空を眺めると、斑(まだら)な雲を背景にした満月が染みとおるような光を放っていました。あまり綺麗なので相棒と私は携帯で写真を何枚か撮りました。すると肉眼で見えたものとは別の月が映っていました。肉眼ではくっきりとした満月でしたが、相棒の撮った1枚目にはUFOのように、2枚目にはアメーバーのように滲んで映っていました[これも写真をクリックするとUFOとアメーバーの様子がハッキリ分かります]。

私も撮ってみましたが、やはり滲んだものが映り、やっと一枚だけ月にみえるものが撮れました。雲に反射した光が虹の笠のようできれいです。これも写真をクリックして拡大すると満月がくっきり見えます。携帯カメラでここまで撮れたらワタシャ満足です。