月曜日に戻りました

NYに戻った途端に頭痛が出て昨日も今日もエクセドリンを飲む破目になりました。ちょっと辛いですが、薬が効いてくれるのでありがたいです。ブリティッシュコロンビアとNYは3時間の時差があるのでソレも体調に影響しているのかも知れません。

さて、今朝、歯科医に行きました。やっと出来上がった差歯を入れてもらったのです。この4月から5ヶ月ほどずっとプラスチックの部分上顎が付いた仮入歯で我慢していました。口内に異物を付けたまま食事をすると不味いし、食べカスが入れ歯の隙間に入り込んですぐ洗わないと気持悪いし、昔のお年寄りの苦労が今さら身に沁みました。何でも体験しないと分からないものですねぇ。

←やっと入歯をしなくてもよくなった私の笑みでございます。最近の擬歯はとてもよく出来ていて本物とまったく区別がつきません。米国ハリウッドの連中は不自然に白いので擬歯と分かりますが、私のかかった歯科医は、地色にあわせて適当に黄色い擬歯を作ってくれましたので自然にみえます。どれが差歯なのかは、今年4月15日のブログに貼った写真を見れば分かります(笑)。