週末、2軒のビーガンピザ

John's: 雨の降る沈んだマンハッタン。風が強く傘をさしても濡れるハナキンの夜、イーストビレッジにあるMoritoという小さなピザ屋に行きました。予約は出来ない店で、小さな入口に列が塊のように出来ていました。仕方がないので近くのJohn’sというビーガンメニューのあるイタリアンの店に行きました。ここは予約で満員でしたがウォークインの私たちに「入口にある座り心地の悪い丸テーブルでもよかったら」と言ってくれたので有難く(笑)座らせてもらいました。いろいろとビーガンメニューにあったのですが、結局ピザを注文しました。生地もマリネラソースも、あまり思いやりがない雑な味でしたが、かなり人気のある店で、別の料理は美味しいのかも知れません。ただ、ガヤガヤと活気ある店内の話し声がとても楽しい店です。相棒とシェアしたデザートのビーガン・カノーリはエスプレッソとよくあい、とても美味しく頂きました。

Don Antonio: 日曜日、雨は止みましたが気温が急激に零下に下がりました。歩いていける距離なのにバスに乗るという相棒。身体が気になりましたが熱はありませんでした。ミッドタウン西の小さな小さな日本料理屋に行ってみたのですが日曜日は開いていませんでした。それで近くのピザレストランDon Antonioに行きました。席を待つ人が5、6人いましたが15分ほどで座れるというので待つことにしました。

ほどなくテーブルに着き、チーズなしのピザを頼みました。私はマリネラピザ、相棒は今回、野菜がいっぱい載ったピザにしました。ピザが来るまでフェンネルたっぷりのシシリアンサラダでキアンテ(赤ワイン)を味わいました。落ち着いた味のとても美味しいワインでした。ここのピザは生地もマリネラソースも満足できるものです。ただし、NYで一番美味しいマリネラソースのピザを食べられるのはPizzarteという店。
...と言うわけで、この週末は夕食にピザを2度食べました。