ヴィーガン チョコレート from Hotel Chocolat.

St. Luciaを訪れたのは2年前2013年の春。そこで宿泊した宿はカカオ農園を持っていて自家製チョコレート工房がありました。そして宿の各部屋に置いてある小瓶に工房で作られたチョコレートが毎日詰め替えられていました。英国チャールズ皇子もこの工房Hotel Chocolat.を見学したそうで、英国では知られたチョコレート屋さんのようです。

そのチョコ屋さんから時々相棒にEメールが届いていました。そして最近「乳製品を使わないヴィーガンチョコレートがあります」というEメールが届き、興味を持った相棒が少し注文してみました。

そのヴィーガンチョコが昨日届きました。セントルシアからでなく英国から送付されてきました。英国に配送センターがあるのでしょう。丸いクッキー型とウサギの形の2種類。ウサチャンを食べてみたら、甘味が薄く、カカオが効いて、舌に残る味もさっぱりして大変美味しかったです。ミルクの代わりにアーモンドパウダーを使っているそうです。私は一般にチョコレートはあまり好きではないのですが、このヴィーガンチョコは嫌味がなくコーヒーと一緒に食べると美味しいと思いました。