NY突然 春

この週末は気持ちよく晴kれ、土曜日は上着も要らない散歩日和(さんぽびより)でした。アパートの歩道の植え込みに背の低い枝垂桜の木が植えてあるのですが、金曜日の夜、突然満開になっているのに気が付きました。あれまぁと思って携帯で写真を撮りましたが夜なのでハッキリ撮れませんでした。
それで翌日土曜日の午後に再度撮ったのが左の写真。
これならセントラルパークの桜も咲いているだろうと思い、相棒と二人で行ってみました。いつもなら、レンギョウ、モクレン、桜、という順に開花していくNYの春ですが、今年はみんな慌てて一斉に咲いたような感じです。

レンギョウはいつもより勢いが弱いように感じるのですが、それでも派手な黄色で公園を飾ってくれていました。丁度、白い馬の馬車が通りかかったので一緒に撮りました。→
←モクレンも甘い香りをほんのりさせてリッチに咲いていました。
桜の下で花見を楽しむ風景も最近は珍しくなくなりました。日本人のマネをし始めたんだと思うのは私だけでしょうか。→
←濃いピンクの桜の木の下ではウェディング用の写真を撮影していました。
ボーッと春霞のような新緑が池の向こうにあり、そこをゴンドラが通りかかりました。→

(写真はみな豆大にしていますが、クリックすると大きくなり、もう少しハッキリ見えると思います)
*****************************************************************************************