ひときわ輝くビーナス

「ビーナス」でなく「ヴィーナス」かな? ワタシャ昔の人間なので、たとえば「ベニスの商人」「バケーョン」という表現に慣れているため、急にVとBの区別をするとコンガラガってしまいます。それにVとBは区別しても LとRは区別しないのは妙です...と、また脱線しそうです。

ビーナスの話です。ここ数ヶ月、西の空に金星がひときわ明るく輝いているのです。とってもきれいです。いつもは一番明るい木星よりも、もっと明るく大きく輝いています。なぜなのか調べる気力もない婆ですが、ただ、時々眺めては楽しんでいます。