ただいま

昨夜遅く帰りました。サウスダコタ州の南西部にある Black Hillsという美しい森林地帯を訪れ、カスター将軍に因んだカスター州立公園と、四人の大統領の顔を彫った岩山マウント.ラシュモア(Mount Rushmore)国立記念物をみて参りました。
地図の赤い丸のマークの辺りがBlack Hills です。地図に書いてあるようにGreat Plainsの一部で、木の生い茂る森林はこのBlack Hillsのみであとは平たくなだらかなプレーン、プレーリーが広がっています。

Black Hills森林一帯は水に恵まれ、緑美しく餌が豊富なため野生の動物をたくさん見ることができます。バッファローなどはイエローストーン国立公園より身近に、それもたくさん見ることができるのが意外でした。鹿、プレーリードッグ、それに小鳥はツバメやブルーバードなど目の前を飛んでいきます。小さな小さなチップモンクはハイウェーで走る車のまん前で、怖いのか尻尾を立てて止まって動かなくなってしまうので、2-3度そういう目にあった相棒は運転するのに四苦八苦していました。
今回は、老体を鑑み、ゆったりとしたスケジュールを組みました。