一難去って...

私のパソコン、やはり既存のアンチウィルスの再設定ができませんでした。それで日曜日にクウィーンズにある例の修理屋さんへ持って行きました。こちらに来て貰うと出張費がかかりますが、あちらへ持って行けば無料で見てくれるということだったのです。でも結局、別のアンチウィルスのソフトを入れる羽目になりました。パソコンは来週引き取りにいきます。

その帰り道、工事中のオーバーパスを通りかかった時、運転している相棒の側がウワーンと持ち上がりガランガリンという凄い音がしました。な、な、な、なんだ!? ハイウエイなので止まることもできず、そのまましばらく走っていましたが、その内、妙な音がし始め、クィーンズボロの橋を渡っている途中で左前輪がガランガラン、ガリンガリンと物凄い音をたてて車を揺らし始めました。アリャリャリャ...(騒いでるのは私だけ)。相棒はそれでも無理に動かして橋を渡りきり、何とか出口の通りに車を持ち込んで駐車しました。幸い交通は少なく駐車しても支障がないところでした。タイヤを見ると物凄いことになっていました。グチャグチャに裂けて形がなくなっていました。工事現場で何かがタイヤを傷付けたらしいのですが、死角にあって二人の視界に入りませんでした。
AAA(米国の自動車クラブ)に電話して牽引車を呼びました。日曜日午後7時半過ぎで開いているタイヤショップを探すのに手間取り牽引車が来るまでに2時間近くかかりました。やっと24時間タイヤ交換をしてくれるショップまで連れて行ってもらいました。タイヤはすぐ交換してもらえましたが、運転を始めるとVSA(vehicle stability assist)が点滅し、その点検が必要らしく、この週末またホンダ修理工に行く予定です。

ワタクシ、今年は災難が多い年なのかしらん。ま、もう半年過ぎてしまったからいいようなもんだけれど、あと半年、気をつけなければ...。