まだ三日目

三日坊主の私ですので三日目のきょうまでは、まだ大丈夫です。何が大丈夫かってパンやご飯抜きの食事をすることです。


パンやご飯をドクターストップされた時は天下の一大事のような気がしました。さらに、糖分の多い甘いもの、果物も摂らないように「特にオレンジジュースなんかダメなんですよ」なんて言われました。このドクターには、以前アイスクリームもストップされましたっけ。お蔭様で牛乳やクリーム入りのアイスクリームは食べませんが、植物性のココナッツクリームのアイスは暑いと時々食べてしまいます。アイスクリームが食べたいのではなく冷たいものなら薄甘いカキ氷でもいいのです。甘く冷たいものは胃に悪く偏頭痛の原因になるので私にとって「呪い」のようなものでした。今からは甘いものはダメなので呪いから解ける?かもしれません。

「私にパン抜きの生活など出来るか!?」と、いまだ自信がありません。一昨日は、豆腐と枝豆を食べました。そして夜、枝豆をスナック代わりに小鉢1つ分食べてしまいました。「パンとご飯を食べなきゃいいんだろ」みたいなふてくされた気持でした。寝際に食べると頭痛が起こります。案の定、翌朝つまり昨日、偏頭痛が始まりました。エクセドリンを飲んでも治りません。ジクジクジクジクと痛みが一日中続き、そういう時は何もする気がせず、自己嫌悪になり厭世的な気持になり、頭の痛みと胃の気持ち悪さに耐えるのみでした。それでも午後になってキャベツとキヌアのスープを作って食べてみました。胃にモノが入ると頭がさらに痛くなり、アスピリン抜きのアルカセルツァーを飲むことを繰り返していました。

今朝、やっと頭痛が消えました。昨日の偏頭痛で胃が凭れた(もたれたって漢字?)のでまだパンを食べたいという気持は湧いてきません。でも胃がよくなると食べたくなるだろうと思います。

頭痛がなくなったら空腹になったので今朝はキャベツをザク切りにして豆腐と一緒に軽く炒めて中鉢で2杯食べました。三ヶ月も続くかなぁ。キャベツや豆腐ばかり食べていたら飽きるだろうなぁ。ウンニャ、はじめから悲観的になるのはやめようっと。