コロラド温泉の旅 (3)Garden of the Gods

マニトゥの宿には3泊しました。シンプルな外見のMugnusonホテル。部屋は清潔で間取りが広く、洗面所とトイレが別々なので使いやすく、コンチネンタル朝食付となっていて、コーヒーはいつでも飲めるようにロビーにおいてありました。心温まる雰囲気はマネジャーである奥様の心遣いが行き渡っているからのようです。
Pike's Peak

さて、着いた翌日の朝、1万4千フィート(約4300m)のPike's Peakまで車で上りました。頂上は寒くて防寒具が必要でした。山頂までレールが敷かれ赤い列車で頂上まで上ってくることもできます。


頂上から見渡す景色は確かにいいですが、ここに上るまでのツヅラ折の行程の方が興味深いです。グニャグニャ曲がった急坂の崖側にはガードがなく、カーブの向こうには空以外に何もなく、車ごとスポッと落ちたら最後という感じです。
料金所のレンジャーから「急坂なので帰りはギアをロウにしたままで下りてください」と言われ、律儀な相棒はその通りにしていましたが、他の車はスイスイ下っていきました。坂を下り終わった所にチェックポイントがあり、レンジャーが車のエンジンの温度を測っていました。私たちも「熱すぎるから20分ほど車を止めて休んでください」と言われ、そうしました。キナ臭いようなゴムが燃えてるような臭いがしていて、殆どの車がそこで止められていました。
Garden of the Gods
そのあとGarden of the Godsへ向かいました。
     
行く前から、あまりに美しい岩の造詣を写真でみていて胸躍らせていましたが、実際に見ても美しいところでした。
左の写真はバランスロック。いつ崩れてもおかしくないバランスです。
人気の場所なので各所にある駐車場も車でいっぱい。なんとかスペースを見つけてプロムナードを歩いてみました。


私はまだ念のために杖をついていました。



素晴らしい景色の場所ではいつもウェデングの記念撮影をしている場面に出会いますが、ここでもステキな花嫁さんとエアフォースの軍人さんのカップルが写真を撮っていました。軍人さん(お婿さん)の後姿が何となくウィリアム王子に似てました。






さて左の写真ですが、崖に虫が止まっている?と思われませんか?写真をクリックしてみてください。