Rock the Kasbah 観ました

Rock the Kasbah

「アフガニスタンで米国の歌を歌う」という設定はコメディですが、あとは笑うところがあまりありません。Bill MurrayとBruce Willisは実生活でも仲良しだそうで、おっさん同士頑張っているのは同世代として嬉しいことではあります。音楽を禁じたタリバン政府が去ったアフガニスタンでは、その後、男性が音楽を楽しむことは出来ても女性が歌うことはハシタナイと見做されていたようです。そんな雰囲気の中で、実際にTVの歌のコンテストに出て歌った女性がいたそうです。この作品はその女性を元に作られたようですが、ほとんどがバカバカしい創作です。ただ、見たあと考えさせられることもあるのでムダではないと思いました。

余談1:以前、Timbuktuという作品を観ましたが、その中でもイスラム過激派が音楽を禁じるシーンが出てきます。家の中で女性が歌を歌いだしたのですが、途中で過激派に邪魔されてしまいます。自然でとても素晴らしい歌い方だったので、もっと聴いていたくて残念だったことを思い出します。Rock the Kasbahの中の歌はこの女性の歌の比ではありません。

余談2:近所なので68丁目西にある映画館をよく使うのですが、いつも座っている内にお尻が痒くなるのです。座席が汚いからだと思うのですが、相棒は気のせいだといいます。細菌がジーンズを通して移ることはないと言うのです。しかし、毎回そうなるのです。気持ち悪い。
**********************