ヨウ素に感謝

私は子供の頃から喉(気管支?)が弱く、寒気で喉風邪を引きやすくなります。夏でも胸を開けた上着を着ると喉に炎症を起こすことがあります。室内やバスの中などで誰かがクシャミをすると、私はとても嫌な気持になってしまいます。他人の菌が喉についてかならず風邪を引いてしまうからです。一昨々日バスに乗っていると、前の席に座っていた男性がクシャミをしました。嫌な予感がしたのです。案の定、一日置いて喉がいがらっぽくなり、右側の喉が痛くなり、耳まで痛くなってきたので、ヨウ素を薄めて嗽(うがい)し、胸にヒートパッドを当てて寝ました。今朝もまだ喉が痛くイガラッっぽいのですが、耳の痛みがなくなったので、嗽の効果で炎症が治まってきたのだと思いました。子供の頃からルゴール液のお世話になっていましたが、こちらではルゴールの入手がなかなかできません。Pippinさんにヨウ素を薄めて使うことを教えてもらったこと、とても感謝しています。