Brooklyn 観ました

Brooklyn


1950年代、アイルランドで希望のない貧しい生活をしていた若い女性が米国NY市ブルックリンに移住し、一時のホームシックから立ち直り、ボーイフレンドも出来、徐々に新しい生活に慣れっていった頃、アイルランドからの訃報で一時実家に戻ると、そこには前の恵まれない環境とはうって変わった素晴らしい条件の生活が待っており、彼女の心が動揺する、というストーリ。タイトルはブルックリンとなっていますが、ブルックリンの様子はあまり描かれておらず、この女性の環境の変化と心の動きに焦点が当てられています。主演の女優さんは外見も演技も大変好ましく、ボーイフレンド役の男優も好ましいため、ストーリーの一部に疑問は残るものの、私は感情移入して観る事ができました。演出も編集も私好みの作品でした。