555...

この間、相棒が arigatogozaimasu とメールしてきたので、こんな感じの判じ絵を描いて返信しました。


何年か前ですが「地球最後のふたり」という題名に惹かれてタイの映画をみました。内容は、観た時意味不明で、今はすっかり忘れていますが、タイ語で「5」を「ハ」というと知りました。それで時々相棒と二人でメールに笑いの音「ハハハ」を「555」と冗談表示するようになりました。

相棒は時々「アリガトゴザイマス」と日本語で私にお礼を言うことがあります。この間、そう言われた私の口からついて出たものは「蟻(あり)が十(とう)なら、いもむしゃ二十歳、みみずぁ三十で嫁に行く」でした。これは中学校の同級生にひょうきんな女の子がいて、その子が言った古い可笑しな言い回しなのですが、ヒョイと口から出てきたので自分でもビックリしました。
そう、イラストのミミズの頭に載っているのは「文金島田」です。555...