楽しい将来の乗物

いつも覗くニュースサイトで、私の好みの写真(イラスト)が目に止まりました。老いても、UFOのように上下飛行自在の乗物が実現することを望んで止まない私。どちらかというと超小型の開発が主だと思っていたドローンですが、近い将来、一人乗りが開発されるらしいです。このニュースソースのURL:
https://www.wired.com/2016/08/time-fancy-apartments-offer-balconies-drone-landings/
アパートのテラスで発着可能なドローンサービスが開始されれば交通渋滞のイライラが解消され、喜ばしい限りです。ただし空中でドローン同士の追突事故が起こる心配が出てきますけれど。

このドローン開発のサイトにはIMAGINACTIVEいうロボット開発社がリンクされていて、ゴミや雨水が燃料になるBIONIKAというアメーバーのような形の車が紹介されていました。これは是非運転してみたいです。URL:
http://imaginactive.org/2016/04/teatrix/

こういうものを見ていると老婆でも楽しくなってきます。私が逝く前に乗ることができるかなぁ。