夏の終わりの旅 ー コロラド南部温泉の旅

今週末からレイバーディにかけてコロラド州を訪れます。老体を癒したい私たちにとって温泉の多いコロラドは格好の地。今回で3回目の訪問となります。

最初に訪れたのは2010年、Ridgwayという田舎町にある温泉宿。地図のグリーンで囲んだ辺りで露天風呂や洞窟などの温泉施設が少しあります。Ridgwayはジョンウェイン主演映画「True Grit (1969)」のロケ先になった町で、それに因んだ同名のカフェがあり、そこで飲んだRed Mountainsというローカルビールが忘れられません。普段ビールを好まない私が「また飲みたい」と思うほど非常に美味しいビールでした。
2回目は去年2015年に温泉三昧の旅をしたAspen周辺。ブルーで囲んだ辺りで露天温泉の数も大変多く、まさに温泉三昧の旅でした。お蔭で身体が非常に軽くなり健康になってもどってきました。しかしNY市の汚染された空気と陰鬱な雰囲気の中で不健康な生活習慣に戻った途端、リバウンドも早く、ブクブク肥満に逆戻り。
さて今回はDurango周辺の国立公園と温泉を訪れます。赤で囲んだ辺り。手術後の足腰の動きに限りがありますが歩くことは出来ます。温泉で足腰がよくなるといいと思っています。