ゴミ人間

政治がらみの人騒がせなデモや暴動は殆どソロス爺さんとそのグループが裏で資金をばら撒いて起こしています。現在、米国各地で行われている反トランプのデモも、連中の殆どはソロス爺さんが日給を払って集めバスに乗せて各地に送り込まれたゴミ人間だということです。大学生たちのデモも実は日給で雇われている学生が学友を集めることをしているということです。
メディアは背後のソロス爺については報道せず、もうフェアでないことに開き直っているのが可笑しいくらい明らかです。
『トランプは私の大統領ではない』という汚い字の段ボール紙を掲げているゴミ人間たちに「その通りだよ。ゴミ人間のための大統領ではない」と言ってやりたいです。このゴミ人間たち、選挙投票登録もしていなければ投票もしていない連中だということも分かったそうです。恐ろしいほど無責任な連中です。
ヒラリーが当選するものだと確信していたソロス爺さんは大慌てで仲間を集めて秘密の話し合いを始めているそうです。ソロス爺さんたちにとって「ゴミ人間ども」は仲間でもなければ人間でもなく、コントロールできる消費物なのです。ソ連の人海戦術を彷彿します。
さて、どんなアクドイ画策を練っているのか、これからも油断のならないソロス爺とその仲間たちです。