先週末に観た映画

Manchester by the Sea


米国ニューイングランドの町、自分の過ちから家庭崩壊してしまった男と父親を亡くした(その男の)甥との間に起こる問題を描いています。構成がよく、観客が知りたいと思うことを現在と過去を交互に映し出して納得させていきます。主演男優の演技は巷での評判が大変よいようです。私としてはもう一味欲しかったように思います。




Behind the Cove


捕鯨問題で日本バッシングするThe Coveというドキュメンタリー作品がアカデミー賞を取ったことは知りませんでしたが、そのThe Coveの欺瞞を1つ1つ暴き出している作品です。ヤギケイコさんという一人の女性が追いかけた作品で、この人の努力に感心しました。一人の日本女性が日本の一地方(和歌山県太地町)のためにこれほどのことをしているのに日本政府は何をやっとるんじゃと思います。ヤギさん、ありがとう。
余談:上映のあとヤギさんとのQ&Aがありました。表向き動物保護を主張する「金目当てギャング」たちが太地町を闊歩する様子はあまりに汚くて酷く、私としては無職のヤクザな素人連中にしか見えなかったので、ある人が「彼らプロフェッショナル-アクティビストは」と発言した時、とっさに「エーッ」と大きな声が出てしまいました。すぐに「お金を払ってもらってやってる連中だからプロフェッショナルです」とその人が説明してくれたので「あ〜、そういう意味で」と納得したのですが、プロフェッショナルアクティビストという言葉をよく知らなかった自分がちょっと恥ずかしくなりました。プロフェッショナルという言葉は私にとって肯定的な意味にとれてしまうのです。
ヤギさんのFacebookのサイトはここ
https://www.facebook.com/behindthecove/