今年のレンギョウ その2

もたもたしていたら、もうパスオーバーが来てしまいました。イースター祭も再来週に来ます。春はどんどん過ぎていきそうです。
この間NY市のレンギョウの花の勢いが悪いと書きましたが、そう思っていたのは私だけではありませんでした。相棒の床屋さんは詩人でもあるのですが、その床屋さんが「今年はレンギョウがまだ咲かないので春を感じない」と言っていたそうです。


(写真は借物。以前はこんな風に勢いよく咲き乱れていました)
そして相棒が今日メールしてくれたサイトは「なぜレンギョウが咲かないか」というものでした。それによると冬の厳寒もありますが、一番大事なのは剪定らしいです。前年にしっかり剪定をしておかないとレンギョウは咲き乱れないようです。
今のNY市長は市民だけでなく市内の植物にも注意を払わない輩(やから)で市の庭の手入れをするプロの庭師を雇わず、いい加減な人たちに任せているのでしょう。今年はNY市長選があります。現市長が再選されないことを切に祈ります。
そして来年はあの眩しい山吹色のレンギョウが咲き乱れる春を期待したいです。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!