週末に観た2本

この二作とも多分日本では公開されないと思います。面白くないです。

7 Days in Entebbe

f:id:nykanjin:20180319093810j:plain

1976年に起こったハイジャック事件に基づいた作品。シリアスな話であるのに、時々モダンダンスのシーンが挿入されるのですが、奇を衒っただけの無意味なものにしか感じられません。特に戦闘シーンでダンスのシーンが挿入された時は邪魔くさくてイライラしました。

テロリストが同情すべき人間に扱われており、レフティストが制作した感が拭えませんでした。

 

Dear Dictator

f:id:nykanjin:20180319093839j:plain

マイケルケインが出ているので観てみました。

チケット代が無駄に思える幼い作品。

ケインはどんなに酷い作品でも引き受ける俳優なので、これも頼まれてOKしたのでしょう。面白くもない漫画のようなストーリーで、一応マイケルケインだけが老いてまだ魅力ある演技を見せていました。それにしてもよく映画にするほどの資金が集まったなと思うほど酷い作品でした。