間一髪

朝、ゆっくり重曹と塩を入れた風呂に入って温まり、その後はYouTubeで有難いお坊さんの話を拝聴していました。拝聴しながらも、いつ買物に行こうかと、ちょっと外を見ると曇っていました。灰色の空でした。ウェブで天気予報を見ると午後遅くに降り出すようなので、お坊さんのお話しを聞き終わってから出かけても大丈夫だろうと思い、そのまま聞き続けました。

お坊さんは「自分の悪癖を直すには『そうせざるを得ない環境をつくる』のが最善だ」とおっしゃっていました。私は「すぐやる気をなくす」のが悪癖。毎日コツコツと努力することが苦手。学生の頃は毎日の予習復習など絶対せず、試験の前の一夜漬けばかり。だから知識は身に着かず、覚えたことはすぐ忘れます。

さて、お坊さんの話を聞き終わって、ノンビリと買物に出かけました。外は曇り空ではありましたが蒸し暑くもありました。何も気にせずトレーダージョーズで買物をし、車付きバッグをゴロゴロ引っ張りながら帰ってきて、買ったモノを冷蔵庫に仕舞い込んだ途端、ザーッという音がしました。窓をみると豪雨にもにた勢いで降っていました。

「ウワーッ、ラッキーだったなぁ」と思いました。間一髪でびしょ濡れになるのを免れた。やっぱりお坊さんの有難いお話しを聞いていたので、きょうは救われたのでしょうか。「いいか、努力を怠るな。怠れば雨に濡れるぞよ」というお教えだったのでしょうか。