NY市の地下メンテナンス

f:id:nykanjin:20180720015844j:plain

今朝早くマンハッタンの5番街21丁目辺りで地下のスチームパイプが爆発しました。

NY市の地下にはガス管、水道管、電管、Eケーブル、下水管、等々、いろいろなパイプが埋まっています。何十年も経てば鉄パイプも老朽化しますので、メンテナンスは欠かせません。

しかし現市長は、特に急がない市営レンタル自転車を道路のアチコチに設置したりはしますが、インフラのメンテには無関心。今後も地下の各種パイプが破裂することが想像できます。

マンハッタンの地下ってトンネルだらけ。上層は各種パイプ、その下に下水道、そして地下鉄、その他が縦横無尽に広がっていて、見えないので市民は普通気が付かないけど、万一何か起こったら大変。そして地下には住民の人口の何倍というネズミが蠢いているとか。マンハッタンのリアルな地下断面図をみたら気絶するかも。

賄賂にドッブリ浸かってる現市長、NY市を崩壊させるのも時間の問題です。