ウグイス

」という字をじっと見ていたら、ゲシュタルト崩壊が起こりました(笑)。

日本のウグイスは緑がかった渋い灰色ですが、中国のウグイスはもう少し明るい黄がかっているらしいので、藪の隙間から黄色の灯がチラチラとしているように見えたのかなぁ...っと、そんなことをかんがえながら暫く字を見ていたら、二つの火と言う字に躍動感を感じ「人が二人踊っている」ように見えてきたのです。そしてだんだんウグイスという字には見えないようになってしまいました。

f:id:nykanjin:20180511101954j:plain

ウグイスはBush Warblerと呼ばれるらしいですが、warbler (よく鳴く鳥)にも色々な種類があるようです。以前、YouTubeでとても可愛らしい鳥を見て忘れられずにいたのですが、この鳥もwarblerの一種らしく、Chestnut headed tesiaと呼ばれていると知りました。アジアに多く分布しているそうで、丸い身にか細く長い足がなんとも可愛らしい鳥です。