漢字を読むゲーム

最近、YouTubeで日本のゲームショーを見ていて、「腥い」という字があることを知りました。そしてそれを「なまぐさい」と読むと知りました。

「嘲う」は「からかう」と読み「あざわらう」とは読まないこと今さら知りました。「論う」は「あげつらう」。「論じる」というのは理路整然と正論を述べることだと勝手に思っていましたが、論争という意味は「あげつらい争う」ということになるのでしょうかね。

日本を離れて、エーッと、計算すると、47年になります。その間に本を読むことも少なくなって、それ以後、漢字を学ぶこともなく過ごしてきました。それでもゲームに出てきた漢検準一級の漢字を含めた36文字の内 32文字まで読めたので、私の昔の記憶はまだ残っているようです。今は脳神経が破壊されていて何も憶えられませんけど。