A Crooked Somebody 観ました

A Crooked Somebody

f:id:nykanjin:20181009035814j:plain

 “Better to be an honest nobody than a crooked somebody” という言われがあります。

『邪悪な有名人より正直な無名人になれ』悪いことをして成功者になるよりも、無名のままで正直に生きろという教えです。

主人公は教えに背いて悪いことをして有名になろうとしますが、その場の思いつきばかりで計画性がないためボロが出まくります。最後に誰が本当の crooked somebody なのか、分かります。

ストーリーは面白いですが、演出に少し物足りなさを感じました。せっかくのエドハリスの渋みも無駄づかいになってます。