三日坊主

いまニューヨークは三寒四温... と言うより三温四寒?のような時期です。厚手のオーバーコートはまだ離せません。来週辺りから春らしい暖かな日になって来ると思います。しかし、いつも繰り返しますが、ニューヨークの春はアッと言う間に過ぎ、すぐ夏になります。

すると困るのは私の肥満した身体です。冬はコートや大きな上着で隠せた肥満腹ですが、薄い夏物になると隠す術(すべ)がない。心臓専門医から体重を減らすよう勧告された時は『ヘイ、それでは...』と思って、キャベツに豆腐を食べ始めたのですが、何やらここ三週間の間に、また甘い物で夜食をするようになり、体重は逆戻りです。リバウンドは前より更に肥満するから恐い。肉は極力摂らず (と言うより嫌いなのです)、牛乳も豆乳に替えたのでコレステロール値は減っているだろうと思うのですが、夜食で炭水化物、糖分摂取を控えないため、もしかしたら減っていないかもしれません。

来週、血液検査をすることになってますが、結果は如何に?。来週までに少しパンを控えて、野菜を摂るようにしなくては医師にあわせる顔がない(笑)。そう言えば、医師から『運動をしなさい』と言われていたんだっけ。これは全く実行していません。腕のダンベル体操をしたけど三日坊主でした。
私のように忘れっぽい、長続きしない人間は、催眠による暗示をかけるのが1つの方法ではないかとふと思いました。しかし、今ちょっとググルッてみたら、1時間125ドルだとか... それで効果なかったらアホらしいと思ってしまう私なので、催眠法も諦め(笑)。ま、パソコンの前に座りっきりの悪い生活習慣を改めることから始めなくてはならないんでしょうなあ。