動物

ハドソン川沿いの散歩

日曜日はハドソン川沿いを散歩しました。人出は、武漢ウィルス閉鎖前よりずっと多く、芝生でピクニックをする人たちがかなり増えました。長い閉鎖によって、開放的な外の芝生で家族や仲間と食事をすることがどれほど自由であるか改めて感じた人が多いのでし…

きょうのセントラルパーク

昨日の夜から眼の奥が圧迫される頭痛が始まり、今朝起きると痛みはさらに酷くなってきていました。仕方なくエクセドリンを飲みました。少しは和らぎましたが、圧迫痛と吐気が治らず食事が出来ませんでした。そして夕方4時過ぎになり具合の悪いまま散歩に出…

5月最後のセントラルパーク

きょう日曜日は実に良い天気でした。澄んだ青い空、透き通るように輝く白い雲、湿気もなく気温は20℃ぐらい、公園の青々とした木々は日差しを遮って人々に安らぎの陰を与えていました。 セントラルパークを散歩していると、ジャズバンドのクールなトランペッ…

ミソサザエの囀り

ミソサザエ、こちらでは Wren と呼ぶらしいです。コネクチカットを訪れて、やっとその姿を垣間見ることができました。NY市では「声は聞けども姿は見えず」ってな感じでした。羽色が地味でスズメと似ていたため、最初私はコネクチカットのスズメはこんないい…

メモリアルデー休日 コネクチカット州 ②ミスティック水族館

着いた翌日の朝、ホテルの部屋のカーテンを開けたら向こうの木の葉の間に赤いものが見えました。カーディナルでした。しばらくじっとしていたので写真を撮ってみました。 小さく取れたものを拡大したのでボヤッとしていますが、嘴の位置からこっちを向いてい…

パロットファイア(Parrot Cichlid) は友達

【掲題の日本語と英語が統一されていないのは、この魚、日本ではパロットファイアと呼ぶようですが、英語ではParrot Cichlidと呼ぶらしく、こんな表示となりました、悪しからず】 昨日月曜日、外は良い天気でセントラルパークの緑が日増しにリッチになってい…

春たけなわ

この週末、土曜日は日中27℃まで上がり真夏のような暑さでした。公園ではたくさんの人が散歩やピクニックを楽しんでいました。共産党市長は「まだまだ閉鎖だ」「外に出るな」と宣っていますが、市民はこんな天気のいい日を無駄にするこたぁないとばかり春の陽…

セントラルパーク散歩 (閉鎖8週間目)

私たち夫婦は週末に数時間の散歩をします。それをしないと成人病が悪化すること必須。そのため閉鎖中でも「必要な散歩」を続けています。 相棒は自宅勤務で座っているだけなのでヒザ下から足の甲まで風船のように浮腫み、とても心配です。散歩をした後、少し…

感動する動物の姿

今日、買い物に出ると、閉まっていた街角の売店が開いており他にもお店がチラホラ開店し始めていたので何となく喜ばしい気分になりました[州知事も市長もまだ閉鎖を続けろと宣ってますけど]。 さて、YouTubeで見つけた動物のビデオを紹介したいと思います。…

春の芽吹き

土曜日、セントラルパークに行く途中、満開の八重桜の花の間に鳥の巣を見つけました。母鳥のロビンがじっと座っています。ステキな所に巣を作ったね、と思いました。 パークが近づくと石塀の向こうにハナズオウがおかしな具合に花を咲かせているのが見えまし…

ピエ鵜

パソコンを開くと最初に珍しい写真が出てくるようになってます。要らなかったら削除できるというシステムらしいのですが、異国の景色を見るのが楽しいのでそのままにしていました。今朝はオーストラリアに住む鵜の写真が出てきました。顔の黄色に趣を感じ描…

メジロ

NY市の緯度は青森辺りと同じなので桜はまだまだ先で、レンギョウさえ蕾だに見られません。その点、東京はかなり南に下がったサウスカロライナ辺りでNY市よりずっと温暖なためか「早春の梅もチラホラ」「大津の桜はもう咲いている」というニュースがヤッフー…

犬の眼差し

先週、歯科医からの帰り道、向かい側から来るピットブルとロットワイラーのミックスみたいな犬を連れた女性とすれ違いました。すると犬は私の方を見て近くにきてペロペロと私の手を舐めたのです。嬉しくてたまりませんでしたが治療の帰りで少し元気がなかっ…

Lili the shadow cat

チリの アタカマ砂漠の宿 Apacheta Atacama Desert Lodgeのテレサさんにお礼を兼ねてイラストを添えたEメールを出しました。 今までの旅の中で一番親切で心のこもった宿のサービスを受け、旅の思い出がより楽しくなったことのお礼を伝えたかったのです。 そ…

おかぁさん?

昨日の夕方、ロックフェラーセンターのすぐ前にあるSaks Fifth Avenueで恒例となったクリスマスのライトショーを観に行きました。ドラマチックなBGMと共にお城に形どられた綺麗なネオンが色とりどりに点滅するだけなのですが綺麗です。私としては最初の頃の…

ピカソより前のピカソ

エジプトの古跡から多数のライオンの子供のミイラが見つかったというニュースを今朝見つけました。写真が1つ載っていたのですが、あらま、ピカソじゃないの、と思わせる顔が被せた布の上に描かれていました。ピカソは古代エジプト人を真似したのか、ピカソ…

できる猫

このビデオの猫ちゃん、自分でスケートボード操作できるのも凄いですが、1:20のところが私には一番うらやましいです。人間のトイレで「水を流す」ところまでできる猫はなかなかいないです。トイレで水が流せる猫ちゃんなら臭いの心配がない。このトレーナー…

レイバーデー休日 ⑦アルパカ

ウッドストックの町を少し離れた所にあるマーケットモールに行ってみたら、モールの横に空地があり、そこになぜかアルパカが数頭飼われていました。白黒茶といろいろな毛色のアルパカがいました。柵の前に餌を売る箱があり、25セント玉をいれると片手に収ま…

レイバーデー休日 ③農場博物館

ホテルから車で20分ぐらいの所に博物館兼農場があるというので訪れてみました。19世紀の農機などが展示されている博物館とその周りに広がる大きな農場には牛や馬などの家畜が柵の中でのびのびとしていました。 そこでは現在でも酪農を操業しており、そのフレ…

夏のスズメ

最近、私が外を歩いているとスズメが飛んで来てチョンチョンと前を歩きます。餌でもくれると思うのか、市内のスズメは人に慣れてきたのでしょか。 つい先日もスズメが目の前で面白いことをやってくれました。建物の下でピョンピョンしているスズメが一羽いた…

ピアノを聴く?猫

こんなビデオを見つけました。猫ちゃんは自分が邪魔な場所にいるなんてコレッぽっちも思っていない。目を細めてピアノを楽しんでいることを伝えてる。このビデオのコメント欄にもあるけれど、45秒あたりで猫ちゃんの足をちょっと退けてそのまま弾き続ける飼…

3人目??

3人続く訃報の3人目は人でなくて猫? グランピー(不機嫌な)という渾名(あだな)の猫が亡くなったというニュースがありました。 その怒ったような困ったような顔付がキュートだということで数年前からYouTubeの人気者になっていた猫です。この顔付は矮小症のた…

手品を見たオランウータンの反応

下欄のオランウータンを見て、このビデオを思い出しました。前に一度ここに紹介しましたが、もう一度アップします。 人間の子供とまったく変わりないリアクション、素直でとっても可愛らしいです。 https://www.youtube.com/watch?v=FIxYCDbRGJc Monkey Sees…

Monkey Monday

おとといの月曜日は私たちが勝手に決めた Monkey Monday。まったく意味はなく、ただ頭文字が同じというだけです。そのモンキーマンデーに相棒がどうにも可愛いオランウータンの赤ちゃんの写真をEメールしてきました。あんまり可愛いのでこのブログに残してお…

ウォンバットの糞(フン)は四角い!?

ここ1週間ほど書き込みしてませんでした。特に書くこともないのです。それでも「書く」ということは脳の運動になるので、何か書いてみます。 他愛もないことですが、相棒と私は二人だけに通じるジョークがたくさんあり、それを言い合っては笑っています。 …

秋晴れの日の墓参り

日曜日は少し寒かったけれど秋晴れの気持良い天気でした。久しぶりにロングアイランドにある相棒の両親のお墓にお参りしました。 途中、ハンターが鹿を仕留めたらしく、車の後ろに鹿の体丸見えに乗せて走っていました。 あまりに残酷で嫌な気持になりました…

YouTubeから紹介:本を読む女の子とそれを聞く猫

見ていたらどうにも堪らなくなりました。 女の子と猫、きょうだいのように一緒に育ってきたのでしょうか。邪鬼のない心の繋がりに、汚れてしまった大人の心が溶けます。女の子は想像力豊かで、猫は女の子の声の響きが大好きみたいです。 https://www.youtube…

ふと思ったこと-犬の公衆トイレ

今日、買物の帰り道、ゴロゴロと買物バッグを引いて、時々吹く風に乱れて顔にかかる髪をフッフッと息を吹きかけて除けながら、ゆっくり歩いていました。何気なく空を眺めると青空にウロコ雲。するとフウッと自分が身体から抜け出て自分自身を俯瞰しているよ…

ウグイス

「鶯」という字をじっと見ていたら、ゲシュタルト崩壊が起こりました(笑)。 日本のウグイスは緑がかった渋い灰色ですが、中国のウグイスはもう少し明るい黄がかっているらしいので、藪の隙間から黄色の灯がチラチラとしているように見えたのかなぁ...っと…

亀の鎖

一昨日の土曜日、五番街に近いセントラルパークの池を通ったら、いつものシラサギ、カモ、カメに加えてカナダ雁や鵜もいました。カメが繋がって岩の上に休んでいる様子を相棒がカメラに収めていましたが、あとで写真を見てみると、水面に移ったカメがまるで…