動物

秋晴れの日の墓参り

日曜日は少し寒かったけれど秋晴れの気持良い天気でした。久しぶりにロングアイランドにある相棒の両親のお墓にお参りしました。 途中、ハンターが鹿を仕留めたらしく、車の後ろに鹿の体丸見えに乗せて走っていました。 あまりに残酷で嫌な気持になりました…

YouTubeから紹介:本を読む女の子とそれを聞く猫

見ていたらどうにも堪らなくなりました。 女の子と猫、きょうだいのように一緒に育ってきたのでしょうか。邪鬼のない心の繋がりに、汚れてしまった大人の心が溶けます。女の子は想像力豊かで、猫は女の子の声の響きが大好きみたいです。 https://www.youtube…

ふと思ったこと-犬の公衆トイレ

今日、買物の帰り道、ゴロゴロと買物バッグを引いて、時々吹く風に乱れて顔にかかる髪をフッフッと息を吹きかけて除けながら、ゆっくり歩いていました。何気なく空を眺めると青空にウロコ雲。するとフウッと自分が身体から抜け出て自分自身を俯瞰しているよ…

ウグイス

「鶯」という字をじっと見ていたら、ゲシュタルト崩壊が起こりました(笑)。 日本のウグイスは緑がかった渋い灰色ですが、中国のウグイスはもう少し明るい黄がかっているらしいので、藪の隙間から黄色の灯がチラチラとしているように見えたのかなぁ...っと…

亀の鎖

一昨日の土曜日、五番街に近いセントラルパークの池を通ったら、いつものシラサギ、カモ、カメに加えてカナダ雁や鵜もいました。カメが繋がって岩の上に休んでいる様子を相棒がカメラに収めていましたが、あとで写真を見てみると、水面に移ったカメがまるで…

DODO

英国Oxfordにある博物館に、絶滅したドードーバードの剥製があると相棒が教えてくれました。但し、残念ながら実物剥製は崩れ、現在は頭と足だけ残っていて、剥製のリプリカがあるようです。 ドードーバードの絵を見ていたらハッと思い出したモノがあります。…

ピアノと猫

猫や犬は音色や音階を楽しむことが出来るのかどうか疑問だったのですが、最近いろいろなビデオを見ている内に猫は優しい音が好きなんだなぁと思いました。 先日こんなビデオを見つけました。この猫ちゃんのうっとりした目はもう人間以外のなにものでもない。…

今年のバレンタインズデーにチョット思ったこと

私が小学生高学年の頃に、近くの御不動様のお祭りで、母が占いをしてもらったことがありました。占い師のオバサンが「あぁ、あんた、将来、子供と縁がない。子供が離れていく」と言ったのです。母は「そんなバカなことない」と笑ってました。私もまだ子供で…

早起きして三文得した

今朝一番で心臓医へ検診に行きました。ロックフェラーセンター近くにある病院の入口まで来ると、通りの向かいにラクダのお尻が3つ見えました。あれ、何だろ?と思いながら、一枚パチリ。 向こうを向いていた3匹の内の1匹が私に気が付いたのかこっちを向いて…

晩秋のセントラルパーク

感謝祭の翌日、午後まだ陽がある内にセントラルパークを散歩しました。 池の方へ歩いて行く途中、小道の茂みにポチャポチャして可愛らしいアライグマが2匹いました。人慣れしているのか逃げようとしません。 一匹は母親、もう一匹が子供のような気がします…

本棚の思い出 老いぼれジェイク

下欄に私の記憶の衰えを述べましたが、旅の記憶もどんどん消えていきます。しかし写真をみると思い出すことも多々あります。 昔フィルムを使用していた頃は現像やアルバム作りなど手間がかかったものですが、今は撮り直しも消却も自由なデジタル式で現像せず…

ローズヒップ

YouTubeで推理ドラマを見ていたらバラの香りの話が出てきました。それでふとハマナスのことを思い出しました。海岸に行くと見かける植物。バラ科であるのにナスとはこれ如何に。 ハマナスの香りで一番印象に残っているのはメイン州バーハーバー西にあるバス…

見つめる鳩

昨日の日曜日は日差しが強く、暑く、そしてかなりの湿気がありました。気温は27℃まで上がり湿度が75%という高さ。午後5時過ぎにセントラルパークを散歩したのですが、まるで日中のような日差しで暑さに強い私も歩くのがだるくなり、木陰のベンチに座って相棒…

マンハッタンの渋滞

NY市、ここ1週間ほど日中33℃に上る暑い日が続いています。先週日曜日も暑い日でしたがロングアイランドまで出かけることにしました。相棒の両親の墓参りです。最近、車を使わないので去年新しくしたばかりのバッテリーが上がってしまうことが多く、バッテリ…

生まれ変わり?

英国で、4年前癌で亡くなった息子の命日に墓参りにやって来た母親が、息子のお墓にロビン(ヒタキ)が止まっているのを見つけます。母親が呼ぶとロビンは飛んできて母親の手に止まります。 男の子の写真をみて、あどけなさがこのロビン、ソックリ。母親を癒す…

ニワトリのピアニスト

このニワトリ、音楽を解ってると錯覚するような芸を見せてくれます。「赤いランプが点くキーを叩いているだけじゃ」と思うでしょうけど、それにしても二度続けて叩くキーがよく分かっているように見えるのはなぜでしょう。そして曲の終わりも分かっていて、…

魚、心あれば

かなり前にここに紹介しようと思って忘れていたYouTubeビデオがあります。金魚が、青いプラスチックのオモチャを投げられると、まるで犬のようにオモチャを咥えて戻ってくるのです。そして頭を撫でられて喜んでいます。 https://www.youtube.com/watch?v=jGx…

イルカの反応

YouTubeでこんなイルカを見つけました。もうホントに人間の子供みたいな反応でアニメみたい。 https://www.youtube.com/watch?v=Bsp_JTtE3-w イルカちゃんがこう言ってるみたいです。 アレ?!なんだ、回転した ワァー面白い(アブク出す) 凄い凄い、もっとや…

2016年末フランス南西部の旅(3) 動物

★猫 まず最初に迎えてくれたのは、トレモラの宿にいた猫たち。 ホテルの駐車場に行くと三毛ちゃんがいました。「ちょっと待って、写真とるから」とカメラを向けると向こうを向いてしまったので「こっち向いて」と言うとちょっとだけ向いてくれました。寒い朝…

ゾウの花子ちゃん RIP

日本のニュースでゾウの花子ちゃんが亡くなったと知りました。69歳だったそうです。この花子ちゃんの背中に私は乗ったことがありました。60数年前のこと。動物園の名前は憶えていないのですが、あとから察するに井之頭公園の動物園だったのではないかと思い…

トカトントン

新しいパソコンは慣れないので、どのファイルがどこにあるかも分からなくなっており、少しずつ整理しながら使っています。古いファイルを削除しようとして書類を選んでいる時に「トカトントン」というタイトルの書類が目につきました。開けてみると2年前の日…

オランウータンの反応

オランウータンの檻の前に座った男性が、ガラス越しに子供のオランウータンに手品を見せます。優しい目をしたオランウータンがその様子を見つめます。そして手品にビックリした様子がほんとに可愛いんです。人間の子供よりも可愛らしい反応です。 ただ、その…

猫はまねをする

この猫はニワトリの鳴き声のまねをします。とっても可愛いです。猫ってチョット間を置くのですが、小さな頭で考えてプロセスしている時間なのかも知れません。 https://youtu.be/eXkJqS-GrhE まねで思い出したのがこの猫。前に二度ほど紹介していますが、ま…

コロラド温泉の旅 (7)旅の余禄

書き残しておきたいことはたくさんあるのですが、最近は書くことにも疲れるようになりました。今回の旅はこの猫と車の話を最後にいたします。猫 私たちが旅で出会う猫はみなフレンドリーです。DC近くのサーモントではどこからか物凄く可愛い子猫がサァーッと…

馬とテレパシー

動物好きな私は、街に出て犬をみると目を見て(歯を出さないようにして)ニコッとしてしまうのですが、すると殆どの犬が「おお友よ」ってな具合にホイホイ私の方に近づいてきたりするので飼い主には迷惑かも知れません。それから前を散歩している犬に後ろから…

鳩のつがい

私は都会の鳩が嫌いでした。やたらと数が多く、群れをなして餌をつつき、大量の糞で銅像や建物を汚し、乾いた糞が風に舞えば人の鼻から喉に入って病気になりそうです。それに坊主憎けりゃ袈裟まで...で、首が先に前に出る歩き方も妙に人馬鹿にしているよ…

人間ぽく座る猫ちゃん

先週末のヤッフー ジャパンに紹介されていたので既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、人間っぽくって可愛い猫を紹介します。 「ほら、レッドちゃん、やってごらん」と言われて「ハイよ」ってな感じてお座りをやってくれる、素直で可愛い猫。 http://w…

Glacier国立公園の旅 (5)Logan Pass

冬は氷雪に覆われる高い標高の山を夏にかなり楽にハイキングできるコースがあります。 Logan Passもその1つ。米国モンタナ側のGlacier公園にあります。美しい景色の中に可愛い高山植物や動物があちこちに見られます。高山植物は名前が分かりませんが、小さ…

Glacier国立公園の旅(3)Buffalo Paddock

Watertonから車で30分ほどのところにBuffalo Paddockと呼ばれる、バッファローが放し飼いになっている小さな牧場があります。牧場内の広い草原の道を車で回ってバッファローを眺めることが出来るようになっています。緑の草原にはピンクや黄色の野花が咲いて…

レスリー

昨夜というか、今朝方、夜中に戻りました。 グレーシア国立公園訪問中は、カナダのアルバータ州と米国モンタナ州の国境を行ったり来たりしていました。帰りに国境の検察を通った時、いままで見なかった猫がいました。静かに座った姿がとても可愛いのです。柔…