日常

4日目のバラ

届いた時は楚々として閉じていたバラ、4日目にはドカンと大輪に開花しました。 なんとなく人間を感じさせるかな。来た時は遠慮がちで、暫くすると大きな顔するようになる?(笑) 年寄りの冗談はヒネクレていて無粋です。

今年も Valentine's Day

七十歳のババァになってもまだバラの花とカードを贈られるなんてシワヨセ…シアワセです。そんなシアワセ婆に私がなるなんて思ってもみませんでした。若い頃からロマンチックなことには縁のなかった私です。中年でソウルメイトに巡りあい、それからは毎日がバ…

カブの浅漬け

適当ババァの私、久々にカブの浅漬けを適当に作ってみました。 昨日、大きめのカブを3つ木口切り、ニンジン少しを棒切り、ニンニク一欠けスライスして混ぜて塩して冷蔵庫に入れて置き、暫くして出してシナッたところに味噌も少しまぶしてみました。昆布がな…

グラウンドホッグデイ

偏頭痛でチト苦しんでいる間に2月に入ってました。 年が明けたと思ったら、もう昨日日曜日はグラウンドホッグデイ。 あまりにも早すぎる時の流れに、私はまるで時空をスーッと移動しているような気になりました。 今年は元祖ペンシルバニア州パンクサトーニ…

昔の洗濯

旅行から戻って洗濯をするためランドリールームに行ったら、洗濯機も乾燥機も料金が1ドルも値上がりして2ドル50になってました。私は毎回洗濯物を白物と色物に分けて洗濯機と乾燥機を2機ずつ使います。だから私にとっては4ドルの値上がりと同じです。風呂の…

リンカーンセンター水浸し

今朝8時、まだ寝ぼけまなこの私たちの耳に「朝5時ごろ水道管が破裂してリンカーンセンター一帯が水浸し」というラジオのニュースが聞こえてきました。西59丁目から66丁目あたりまで支障が起きているとのことでした。 リンカーンセンターの前が川になっている…

ただいま

今朝早く4時過ぎ頃戻りました。機内では足を伸ばすことが出来ず、何度もウトウトしては目を覚ましていたので、帰宅してベッドで足を伸ばすことの自由さを貪り、ドタンと寝直しました。 恐ろしく早く年が明け、またこの年もサッサと過ぎて行くことと思います…

店じまい

さて今年も残るところ半月となりました。今回の旅先ですが、以前はその大陸では安定した国でしたが、私たちが目的地に決めて予約完了した頃 首都で暴動が起き、いまだ不安定な状態ではあります。ま、運を天に任せるつもりで出かけます。 老いてきてウッカリ…

老人を狙う詐欺

以前にも書きましたが、世の中には老人を狙った詐欺が数多くあるようです。日本でもオレオレ詐欺とかいうものが横行していると聞いた事があります。 私が年金を貰う歳になってから手紙や電話による詐欺らしきものが時折舞い込んでくるようになりました。だい…

歯科治療中のイビキ

きょう午後一番で歯科医へ行ってきました。歯根管治療です。 朝から何も食べずにいて空腹だったせいか局部麻酔のせいかよく分りませんが、治療中に眠くなってウトッとしたようです。グルグルッという自分のイビキでハッと覚めました。口開いたまま「ガメナハ…

残り雪

残(のこ)り雪。 昨日の雪は跡形もなく消えたと思っていたのですが、今朝、窓の網戸を通して外を見たら、向かいに駐車している車の屋根のどれにもみな雪が残って並んでいて、その横を黄色いタクシーが通り過ぎて行きました。 道路の雪が消えたのは塩を撒いて…

NY市の雪

NY市、雪が降りました。カナダの方から吹きおろしてくる寒気と南から吹き上げてくる雨雲がぶつかり合い左巻に巴を描いてこの街の上空を灰色に覆いました。 私のイラストのファイルを見ていたら、去年の11月15日付で街の雪模様を描いたものがありました。 …

ただの墓参り

昨日の金曜日は相棒も休日となり、久しぶりに車を出したら、またバッテリーが上がっていました。ガレージの人にジャンプしてもらって事なきを得、ロングアイランドにある義両親のお墓参りに行きました。 週末なのに道は混んでいませんでした。感謝祭の翌日で…

頭に血がのぼった

昔はやたらカッカしていた私ですが、もうこの歳になったら少し腹が立っても憤慨することは滅多にないと思っていました。ところが私の虫の居所が悪かったのか、今夜は頭に血が上るほどカッカとしてしまいました。 二流の日本食レストランで夕食をとった時のこ…

そう言えばハロウィンだったっけ

一日中、前頭葉がボーっとして頭皮の神経痛が起き、軽い頭痛がしています。 メキシコ湾から北上してくる生暖かい低気圧で外は雷雨です。夜になっても蒸し暑いので扇風機を回しています。冷房はとっくに止められているのです。お、今、雷が鳴った。 きょうの…

偶然?

コマーシャルなしで古い映画を続けてみせるTV番組があるのですが、週末にその番組を点けていることがあります。点けているというのは、座って見ているのではなく、何かやりながら時々チラ見しているということです。きょうは遅い朝食の’あと、その番組を見る…

何でもない日

今日は晴れましたが、昨日は強風の舞う灰色の日でした。 きのう午後に買物に出かけたら、外は南西から吹き上げてくる低気圧で風が巻き上がり、髪があちらにベラベラこちらにベラベラと顔にまといつき、どうせ無駄なので払いのけることもせず歩いていました。…

ロバの耳

イソップ物語に『王様の耳はロバの耳』という話があります。王様の耳がロバの耳であることを知った床屋さんがそれを誰にも言えないでいて苦しくなり、森に行き、穴を掘ってそれに向かって「王様の耳はロバの耳!」と叫んで気を晴らしていたという話。 私もこ…

あら、ジューシー

今朝早く、甲状腺癌術後定期検診に行った時のことです。いつもは超音波画像検診だけで終わるのですが、今回は2年に一度の胸部CTスキャンを受けることになりました。血管に染料を入れてスキャンするので私はあまり気の進まない検査です。 CTスキャン専門のラ…

Rosh Hashanah

レフティストの陰険さ

レフティスト連中の保守派いじめのやり方は陰険で気味が悪いです。表向きは笑顔(目は笑っていない)で裏に廻って悪魔のようなことを平気でやります。 今年の初め頃、私たちの部屋のドアの外のまん前にシミが出来ていました。フロアには2色のボーダー模様の絨…

中秋の名月

8月15日の満月を「中秋の名月」と呼ぶそうです。今年の新暦の9月13日は旧暦の8月15日にあたるということです。だから今夜の月は中秋の名月。満月は翌日の夜だそうです。 今年のこの月は最も小さく見える月だとか。残念。私は大きな大きな月を見るのが好きで…

週末のミッドタウン

日中はまだ暑い日が続いていますが、ここ2週間ほど朝晩に冷えを感じるようになりました。気付くと9月も上旬の末、秋分は2週間もせずにやってくるのだから冷えを感じるのも当たり前。 一昨日土曜日のマンハッタンは恐ろしく渋滞していました。ビレッジまで…

ハリケーンドリアン

NY市、朝から空がドンヨリしています。ハリケーンはまだやってきていないのですが、低気圧の影響が多少あるのでしょうか。 今、ハリケーン ドリアンはNY市から1200kmほど南のサウスカロライナを襲っています。 サウスカロライナは私たち夫婦の好きな所です。…

エレベーター修理完了

このアパートには、表のロビーに出るエレベーターが3台、裏に出るものが1台あります。裏は主に管理業務用や家具運搬などに使います。 今年初め、表の3台の修理改善工事が始まりました。工事の間、1台はずっと動かず、もう1台は修理中で、残りの1台のみが作動…

Verizon のサービス

今は慣れてしまったんですけど、昔はその度、腹立ててました。 NYの電話会社は Verizonと言うのですが、客扱いが酷いのです。 携帯やサービスを売りつける時だけいやに親切ですが、アフターサービスやメンテナンスが最低。 そのくせ、毎月の料金にはコード代…

ちょっとイラつく規制

レフティスト政治家たちが決める規制はイラつくものが多いです。 20年ぐらい前だったか、節水のために水が少ししか出ないように細工したシャワーヘッドの強制的変換、また水洗トイレも水の出を少なくする規制を布(し)きまくったレフティスト政治。そのためシ…

汗をかく

昨日は華氏96度、摂氏35.6度で湿度も高く、15分ほど街を歩いたら汗で服が濡れ雑巾みたいになりました。レストランに入って座っていたら腕から汗をかいていたので自分でもビックリ。昔は低血圧で寒がりで夏でも汗をかくことがなくかった私ですが、今は肥満体…

NY市西側のパワーアウト

私たちは午後6時頃、アパートを出て、バスで東のミッドタウンの中華料理屋へ向かいました。そこでゆっくり夕食を楽しんで、9時過ぎに西アップタウンのアパートへ戻りました。 しかし、なんだか街中が暗いと思ったら、西アップタウン全体が停電となっていま…

明暗

一昨日、個人的なことですが欧州から心配なニュースを受け取りました。心配事が良い方向に向かうことを祈るばかりです。 昨日の日曜日は湖のある郊外へ出かけました。埃と騒音の市内から抜け出すとホッとします。その間にも心配事はフッフッと頭に浮かんでき…