日常

次々にでてくる継

私が「継をしている時は幸せだ」という欄を読んで相棒は感動したそうです(笑)。そして私をもっと幸せにしてあげようと思ったらしく、次々に継をするものを持ってきました。 左肘に穴の開いた黄色いウールのセーター。 薄手のウールでしたが、私の手元に厚手…

今朝の珍現象

今朝方、珍現象(フェノメノン)があったので、何かいいことでも起きるのかな、と思ってました。特にいいことでもないですが、配達の間違いがその日の内に解決したのが幸いでした。 夕方近くに電話があり「お宅宛の配達物が間違ってここに届いています」とい…

サマータイム

今朝、7時過ぎなのに何となく暗いなぁと感じました。そして「あぁ、先週土曜日からサマータイムになったんだっけ」と思い出しました。標準時間なら6時過ぎ。 NYでは3月初めから11月初めまでサマータイム。米国では現在アリゾナ州以外はどの州もサマータイム…

深紅のスィトピー?!

ではなく、23日目のバラです。 もう花瓶に水は入れていません。 ドライフラワーになっても深い紅色が褪せません。花の形が崩れ、遠くから眺めるとスィトピーのようです。 本格的にドライにしたのではなく、そのまま、ちょっとヘアスプレーで花びらを抑えただ…

継(つぎ)をする幸せ Happiness of Patching

相棒がフランネルのシャツの肘を破いてしまったので、その部分に継を施しました。そして気が付いたのですが、継をしている時の私の精神はとても安らかであるということです。私は修繕をするのが好きなようです。まるでステキな家の日の当たる庭でイスに座っ…

14日目のバラ

昨日の選挙結果ですが、十数人のレフティスト候補者の中でたった一人の保守系候補は残念ながら当選しませんでした。NY市はレフティストの巣屈だから私の一票が功を奏すとは思っていませんでした。ただ投票して「やはりそうか」と思う方が、投票しないで心残…

12日目のバラ

14日バレンタインズデーに届いた深紅のバラ、満開を過ぎても咲き続けています。 いままでは、1本2本と少しずつ垂れ枯れて、最後に数本のバラが残るというのが常でした。 今回は全部のバラが同じ状態でずっと咲き誇り、1本たりとて首が垂れません。きっと全部…

2ダースの深紅の薔薇

今朝、バレンタインズデーのカードを貰いました。 カードには相棒の心からの言葉が手書きで書き加えられていました。 夕方、バラの花が届きました。深紅のバラに白の小バラとカーラーのフィリング。 ワタシャもうすぐ69才のババァなのに、この扱い ! ソウ…

流しが詰まった

今、ホッとしているところです。隣のアパートの台所の排管掃除が終わったからです。 まず昨夜のことから。台所で普段と変わらず洗い物をしていたのですが、急に流しが詰まって水が淀みはじめました。自宅の流しの排水口には丸い多孔金属盤(ハスの切り口のよ…

通り雪

きょうは雪の予報はマッタクありませんでした。 せっかく頭痛が治って来たので買物に出ようと思い、シャワーを浴びて髪を整え身支度したらもう3時半。出る前にスマホで気温を調べたら摂氏でマイナス5~6℃ぐらいだというので一応内側モコモコ外スベスベの…

スーパームーンの皆既月食

昨夜は普段より1.4倍大きく見える月、スーパームーン、の皆既月食を見ることが出来た筈なのですが、あまりに寒いので外に出る気になりませんでした。零下10度ぐらいになってました。きょうも同じように冷え込んでいます。明日も零下10度ぐらいとか。ま、冬で…

地磁気逆転

地球の磁気は百万年に数回逆転しているそうです。最後の逆転は約77万年前だそうで、そろそろ逆転してもおかしくない時期だとか。以前そんなことを聞いた時「たぶん、私がこの世からいなくなってから起こるだろう」ぐらいにのんびり思っていました。 今朝、オ…

りんごがコロコロ

NY、昨日今日は冬らしくグッと冷え込んできました。それでもまだ零度前後をウロチョロ。きのう、道を歩いていたらザッと冷たい強風が東から吹き、ハドソン川沿いの西風じゃないことが不思議だったのですが、ふとその前の日の物凄い強風を思い出しました。 そ…

明けまして、戻りました

昨日NYに戻りました。今回の旅は最初からゴタゴタして、こちらで言う “マーフィーズロー(Murphy's law)” に振り回されました。マーフィーズローとは『事が悪い方へ悪い方へといく』とか『悪いことが次々に起こる』というような意味です。 そのゴタゴタも経験…

来年まで ごきげんよう

いつもご訪問ありがとうございます。だんだん老いに拍車がかかってきたこのオババ、いつまで書き続けられるか、ふと考えることも多くなりました。 ブログらしきものは1999年ごろから書き始め、延べ19年近く続けていることになります。最初の数年に書き込んだ…

超ミニカムロ

以前パーマをかけ過ぎて痛んだ髪の部分がゴワゴワして、思うような髪型にならないので、少し切ってみました。ところが切り揃えていく内にどんどん短くなってしまいました。3センチほど切るつもりが結局6センチほど切ってしまって超ミニカムロになってしまっ…

銀行の資質

昨日の夕方、いつも使う銀行に行きました。ホリデーギフト(金一封)のため、いつもより高額の現金が必要だったのです。今までは 2~3回に分けてATMから現金を引き出していましたが、今回は全額一度におろそうとして窓口へ行きました。窓口ではバンクカードの…

企業の資質 Overstock.com

私が米国に来たのは47年前。いまだに日本の「お客様は神様です」的な感覚が抜けず、最近の店員の態度の悪さに少し気分が悪くなることがあります。高級な店は知りませんが、一般庶民の店で支払いを済ませると、客をみないで横を向いて黙ってレシートを渡すレ…

律儀な頭痛

「時」はますますスピードを上げて過ぎていきます。 私はそのスピードに身を任せ宙に浮かぶように引っ張られているような気がします。 昨日、珍しく朝と昼間は頭痛もなく軽快に過ごせました。が、夜寝る前になるとキリキリした軽い頭痛が始まり、今朝はいつ…

カボチャの効用

もう12月。 またたく間に一年が過ぎて行きます。まるで時に引っ張られるような感じ。 さて、今朝は珍しく体の具合がよかったです。いつも朝、節々が痛んでイテテと言いながらベッドを下りるのですが、今朝は鼻歌まじりにスッと起きました。寝ている時も起き…

NYきょうの天気

ここ数日寒くなってきたな、と思っていたら今日は雪の予報がでています。気温も1℃前後。窓から外をみると、皆分厚い防寒着を着込んで歩いていました。11月半ばで雪か...。朝9時過ぎの今まだ降り始めてはいませんけど。 午後四時頃、トレーダージョーズま…

偽募金・似非坊主

相棒から「街で、募金バケツの前に立つサンタクロースを見た」というメールがありました。いくら何でも感謝祭も終わってない内からサンタクロースはないでしょ。多分、偽サンタだと思います。クリスマスシーズンになるとインチキ募金する犯罪者がアチコチの…

Hunter’s Moon

今夜は満月です。こちらで Harvest Moon (秋分の日に近い夜の満月) の次に見られる満月をHunter’s Moonと呼ぶそうです。 先週末に見た月が、まさに煌々(こうこう)と言う表現にピッタリな輝きをみせていたので、何となく今日の満月が気になっていました。この…

NY 束の間の秋

NY市は、急に夏になったり冬になったりします。数日前、急に涼しくなったと思ったら昨日人々はもう冬の服装でした。通りすがりに「4日前まで夏だったのに・・・」という話声が聞こえてきたと相棒が言いました。確かに4日ほど前まで部屋にクーラーを入れてま…

ポジティブな日

今日は爽やかな風の吹く良い天気でした。それと、ジョセフマーフィーという人のポジティブ思考のビデオをみたせいで前向きな気持になったせいか、いつも1軒しかできない買物を4軒も済ませ、今、洗濯をし始めている私。いつもは買物を1軒すると洗濯は翌日に…

気持の良い日

いつもは失礼な人にばかりあうNY市で、きのう買物に出たら、礼儀正しい人にばかり遇いました。こういう日もあるんだなぁ。神様が、いろいろな日があるんだよっと教えてくれたような気がしました。 まず、歩道が工事中で一人しか通れない幅の箇所があったので…

暑さ寒さも彼岸まで

明日はもう秋分の日。蒸し暑かったNY市もきのうあたりからフと涼しさが感じられる時期になりました。暑さ寒さも...か。 いまだに日本の日付で春分3/21、秋分9/23と思ってしまう私の頭ですが、日付変更線を越えない米国では1日差があり、春分3/20、秋分9/…

やりきれない気持

2日目になってもまだモヤモヤした気持が消えません。きのうの日曜日、五番街を下るバスに乗っていた時のことです。 バスには空席がチラホラありました。バスの前方に3人座れるベンチ型のイスがあります。混雑している時は老人や障害者が優先されるイスですが…

風呂場の修理完了

きょうは土曜日ですが、左官屋さんが朝やって来ました。 風呂場のタイルの目地を埋める作業が残っていたのです。作業が終わるまでトイレが使えなくなるので、朝早く起きて腸を活動させて用を足しておきました。 作業は午後2時ごろまでで終わり、やっと落ち…

風呂場の修理工事(2)

今日で修理三日目。最初の穴穿ち、昨日の穴埋め、そして今日は漆喰塗り。明日はタイル張りとペンキ塗りで外装完了、修理終了。 毎日、修理の仕事の音と左官屋さんの電話のお喋りを聞くともなく聞きながらパソコンを弄っていました。スペイン(南米)語を話す左…