植物

ウッドストックの町の花

去年の夏の終わりにバーモント州ウッドストックを訪れましたが、この町は花壇や植木鉢にきれいな花が咲いていて、とてもチャーミングなところでした。通りすがりに撮ったいろいろな写真を再度眺めていて、あ、これ描けるかな、と思う花の写真がありました。 …

ツユクサ

通りすがりや自宅の庭に咲く四季の草花を撮って載せているサイトでいつもイラストのモチーフが湧いてきます。きょうはツユクサ。 【後記】また凄い誤訳 グーグルのバカチョン英訳ツールによると「 ツユクサ=共産主義者」となるようです。ツユクサの学名が C…

白いサツキ (White Rhododendron)

先日メモリアルデー休日に訪れたミスティックポートの町で大きな白いサツキの花の塊が輝いていたので写真に撮りました。写真を見ていたらこの白さを描いてみたくなり、今までずっと描き直していました。 マウスが言うことを聞いてくれず何度描き直しても拙筆…

メモリアルデー休日 コネクチカット州ミスティック ①エルムグローブ墓地

きのうの月曜日はメモリアルデー休日。週末を含めた三日間、車で2時間半ぐらいの所にある隣州コネクチカットの小さな港町ミスティックを訪れました。 コネクチカット州では「アウトサイドダイニング」つまり外にテーブルのあるレストランで食事が出来るよう…

雑なナス

下欄のベルフラワーを見ていたら花の色彩からナスを思い出してしまいました。旬にはまだ早いけどナスを描いてみました。面倒なので背景を雑にしてしまいました。

強気の釣鐘草

きょう、自分が釣鐘草に魅せられることに改めて気が付きました。そう言えば、散歩をしていてもスズランやその他のベルフラワーに眼がいきます。以前、雨の雫に光るスノーフレークの写真に吸い寄せられて描きたくなったのも可憐な花の形に魅せられたからでし…

春たけなわ

この週末、土曜日は日中27℃まで上がり真夏のような暑さでした。公園ではたくさんの人が散歩やピクニックを楽しんでいました。共産党市長は「まだまだ閉鎖だ」「外に出るな」と宣っていますが、市民はこんな天気のいい日を無駄にするこたぁないとばかり春の陽…

楢(oak)と樫(oak)と柏(oak)

楢(ナラ)と樫(カシ)と柏(カシワ)はブナ科。英語(口語)でブナは Beech、ナラとカシワは oak、カシは live oak 。 楢と柏が落葉樹で葉の形は柏餅でも知られる波型。 樫は常緑樹で葉の形は先の尖ったオーバル型です。 カシの英訳についてWikiにこうありました…

セントラルパーク散歩 (閉鎖8週間目)

私たち夫婦は週末に数時間の散歩をします。それをしないと成人病が悪化すること必須。そのため閉鎖中でも「必要な散歩」を続けています。 相棒は自宅勤務で座っているだけなのでヒザ下から足の甲まで風船のように浮腫み、とても心配です。散歩をした後、少し…

春の芽吹き

土曜日、セントラルパークに行く途中、満開の八重桜の花の間に鳥の巣を見つけました。母鳥のロビンがじっと座っています。ステキな所に巣を作ったね、と思いました。 パークが近づくと石塀の向こうにハナズオウがおかしな具合に花を咲かせているのが見えまし…

アヤメ(綾目)

いつも見るサイトに美しいアヤメの花の写真があり、また感化されました。 その花弁の深紫に眼が吸い込まれそうになり、また描いてみました。 花弁の一部が綾目模様だからアヤメと呼ぶらしいですね。

NYの桜

この週末は春の気温となりました。 行き交う人の9割方がマスクをしていました。私と相棒も外出時は一応マスクをしています。 土曜日の午後セントラルパークに桜を見に行きました。満開は過ぎ、花びらが散って地面を淡いピンク色に染めていました。 満開もき…

NYセントラルパーク、早春の桜

昨日の日曜日、サマータイムになっているので午後遅くなっても明かるいセントラルパークを散歩してみました。 ソメイヨシノの蕾は膨らんでいて、あと1週間もしない内に開花しそうな感じでした。 ふと見ると向こうに濃いピンク色がちらついていました。まさか…

スノーフレイクの雫

いつも見ている 日本の散歩散文のサイトにあった写真に眼が吸い付けられました。きれいなベル型の白い花が雨の雫に濡れて白く光っている様子がなんときれいなことか!こんな雫と花を描いてみたいと思いました。この花スノーフレイクと言うそうです。 描いて…

4日目のバラ

届いた時は楚々として閉じていたバラ、4日目にはドカンと大輪に開花しました。 なんとなく人間を感じさせるかな。来た時は遠慮がちで、暫くすると大きな顔するようになる?(笑) 年寄りの冗談はヒネクレていて無粋です。

レイバーデー休日 ⑥花の町

ウッドストックは緑が多く、空気が美味しい町。この町のガーデンクラブという団体が町のあちこちに花の鉢を置いていて、色とりどりの花が町を飾り、とても綺麗でした。(↑町と言う単語の使い過ぎで稚拙な文章) ↓この色鮮やかな花の花壇は靴屋さんのショーウィ…

レイバーデー休日 ⑤リンゴの木の町

ウッドストックの町を歩いていたら、川にリンゴがたくさん落ちていました。 川べりにあるリンゴの木から実が川に落ちているらしいのです。 気が付くと町や農場のアチコチにリンゴの木があり、その実が下にたくさん落ちていました。拾う人は誰もいません。 草…

NY つかの間の春

午前中にUPSまで出かけ、そのまま買物をしました。温度も湿度も心地よく、太陽も柔らかな春の日です。モクレンも満開、枝垂桜も満開。 先週末、ちょっとセントラルパークを覗いたら、桜は咲くのにもう一週間ほどかかりそうでした。デブラジオが市長になる前…

深紅のスィトピー?!

ではなく、23日目のバラです。 もう花瓶に水は入れていません。 ドライフラワーになっても深い紅色が褪せません。花の形が崩れ、遠くから眺めるとスィトピーのようです。 本格的にドライにしたのではなく、そのまま、ちょっとヘアスプレーで花びらを抑えただ…

20日目のバラ

もう半分以上のバラがフニャリとしおれてしまい、残ったこのバラたちも多分今日が最後でしょう。 花は開き過ぎて花弁がこぼれ落ちそうですが、それでも花冠は上を向いていて最期まで美しくあろうとしているようです。 人間にもこのバラのようにいつまでも美…

18日目のバラ

今年のバレンタインズデーに貰った紅バラは首が垂れずにいつまでも綺麗です もう18日目なのに首が垂れてしまったのは4本だけ。 あとのバラは少し色褪せてきてはいますが首はシャンとまっすぐです。 ほどよい肥料の豊かな土の園で心を込めて花をつくる人に育…

14日目のバラ

昨日の選挙結果ですが、十数人のレフティスト候補者の中でたった一人の保守系候補は残念ながら当選しませんでした。NY市はレフティストの巣屈だから私の一票が功を奏すとは思っていませんでした。ただ投票して「やはりそうか」と思う方が、投票しないで心残…

12日目のバラ

14日バレンタインズデーに届いた深紅のバラ、満開を過ぎても咲き続けています。 いままでは、1本2本と少しずつ垂れ枯れて、最後に数本のバラが残るというのが常でした。 今回は全部のバラが同じ状態でずっと咲き誇り、1本たりとて首が垂れません。きっと全部…

6日目のバラ

バレンタインズデーのバラが日ごとに開き大きくなっています。 枯れる前に一番大きく豪華になるのは大成した人の人生と似ています。

2ダースの深紅の薔薇

今朝、バレンタインズデーのカードを貰いました。 カードには相棒の心からの言葉が手書きで書き加えられていました。 夕方、バラの花が届きました。深紅のバラに白の小バラとカーラーのフィリング。 ワタシャもうすぐ69才のババァなのに、この扱い ! ソウ…

セントラルパークの秋

NY市では珍しいオシドリがセントラルパークの五番街近くの池にいるというニュースが流れたので、週末の土曜日に行ってみました。 この日、セントラルパークはあちこちに紅葉や黄葉が見られ、いつもより美しくみえました。 ←特に黄色に黄葉した葉が輝くように…

暑さ寒さも彼岸まで

明日はもう秋分の日。蒸し暑かったNY市もきのうあたりからフと涼しさが感じられる時期になりました。暑さ寒さも...か。 いまだに日本の日付で春分3/21、秋分9/23と思ってしまう私の頭ですが、日付変更線を越えない米国では1日差があり、春分3/20、秋分9/…

矢車草と矢車菊

下欄のバーモント州の旅の書き込みに慌てて注意書を追加して、物心ついた頃から『矢車草』と『矢車菊」を混同していたことを今さら悟ったと述べましたが、それでは矢車草とはどんな植物なのかと思って調べてみました。 矢車草は葉が大きく、観葉植物に近い姿…

夏の旅 バーモント州 (3) Distant Hill Trail と Distant Hill Garden

Distant Hill Trail 隣町 Walpole に Distant Hill Garden という 個人が管理している庭があり、土日のみ一般公開されています。私たちがWalpole に出かけたのは金曜日で Garden は閉まっていたので、その Garden に隣接している Distant Hill Trail という…

コンサバトリーガーデンの藤

この週末、金土は暑かったですが日曜日は過ごし易く、日中20℃ぐらいでした。少し曇っていましたが日曜日に105丁目東のコンサバトリーガーデンへ藤とライラックを見に行きました。 ライラックは満開でいい匂いを放っていました。白、ライトブルー、紫、ピンク…