雑文

ソウルメイト

私はソウルメイトに出会うことが出来た幸運稀なる人間の一人。 最近、ツインレイという言葉を知りました。ソウルメイトには、ツインレイ(正反対の性質)、ツインフレーム(同じ志)、ツインソウル(似た者同士) などの種類があるらしいです 。 私と相棒は確実に…

銀行の資質

昨日の夕方、いつも使う銀行に行きました。ホリデーギフト(金一封)のため、いつもより高額の現金が必要だったのです。今までは 2~3回に分けてATMから現金を引き出していましたが、今回は全額一度におろそうとして窓口へ行きました。窓口ではバンクカードの…

企業の資質 Overstock.com

私が米国に来たのは47年前。いまだに日本の「お客様は神様です」的な感覚が抜けず、最近の店員の態度の悪さに少し気分が悪くなることがあります。高級な店は知りませんが、一般庶民の店で支払いを済ませると、客をみないで横を向いて黙ってレシートを渡すレ…

Hunter’s Moon

今夜は満月です。こちらで Harvest Moon (秋分の日に近い夜の満月) の次に見られる満月をHunter’s Moonと呼ぶそうです。 先週末に見た月が、まさに煌々(こうこう)と言う表現にピッタリな輝きをみせていたので、何となく今日の満月が気になっていました。この…

NY 束の間の秋

NY市は、急に夏になったり冬になったりします。数日前、急に涼しくなったと思ったら昨日人々はもう冬の服装でした。通りすがりに「4日前まで夏だったのに・・・」という話声が聞こえてきたと相棒が言いました。確かに4日ほど前まで部屋にクーラーを入れてま…

ふと思ったこと-犬の公衆トイレ

今日、買物の帰り道、ゴロゴロと買物バッグを引いて、時々吹く風に乱れて顔にかかる髪をフッフッと息を吹きかけて除けながら、ゆっくり歩いていました。何気なく空を眺めると青空にウロコ雲。するとフウッと自分が身体から抜け出て自分自身を俯瞰しているよ…

風呂場の修理工事(2)

今日で修理三日目。最初の穴穿ち、昨日の穴埋め、そして今日は漆喰塗り。明日はタイル張りとペンキ塗りで外装完了、修理終了。 毎日、修理の仕事の音と左官屋さんの電話のお喋りを聞くともなく聞きながらパソコンを弄っていました。スペイン(南米)語を話す左…

風呂場の修理工事

今年ももう9月半ば近くになりました。先週末あたりからハリケーン・フローレンスの影響でNY市は雨天が続いています。今週末には東岸南部に上陸するらしいですが、勢力が弱まって被害が少なくなることを祈ります。 さて、昨日から私たちのアパートの風呂場の…

漢字を読むゲーム

最近、YouTubeで日本のゲームショーを見ていて、「腥い」という字があることを知りました。そしてそれを「なまぐさい」と読むと知りました。 「嘲う」は「からかう」と読み「あざわらう」とは読まないこと今さら知りました。「論う」は「あげつらう」。「論…

トラバトーレ

下欄にtroubadour (米語でtroubador)のことを書きましたが、何だか聞いた事のある言葉だなぁと思っていました。そして、私の頭の古い記憶から、日本語のトラバトーレというカタカナ言葉が頭に浮かびました。 トラバトーレについてウィキをみると「フランス語…

日本の中国地方の豪雨

日本の豪雨による被害に心痛めています。倉敷も大きな被害にあっていると聞き、『お涼さん』は大丈夫かと気になっています。 私がブログを始めた頃だからもう20年ほど前になりますか、鬱のため少し頭のおかしな書き方をしていた私のブログで、ハンドルネーム…

訪れていない州 ー 米国内

いつも体中に炎症が起こっている私は、殆ど毎日節々が痛み、シコシコした頭痛がいつまでも残っている日が多いのですが、今朝は不思議と炎症が少ないのか両肩がいつものように痛みません。そのせいか気持も軽いです。最近寝る前にサクロンを飲んでいるので、…

ししち

うゎ、もう半年過ぎてしまった。最近益々脳の退廃が進んでいます。老いを感じます。2,3日前、4x7の答えが急に出て来なくなって焦りました。「ししち・・・?」「しちし・・・?」もしかしたら九九を忘れてしまったのかと思い、唱えてみました。そして…

招待状?

数日前、相棒宛にこんな招待状がEメールで届きました。 Dear xxxx You are cordially invited to celebrate the marriage of His Royal Highness Prince Henry of Wales and Miss Meghan Markle on Saturday 19th May, with an extra special garden tour an…

ウグイス

「鶯」という字をじっと見ていたら、ゲシュタルト崩壊が起こりました(笑)。 日本のウグイスは緑がかった渋い灰色ですが、中国のウグイスはもう少し明るい黄がかっているらしいので、藪の隙間から黄色の灯がチラチラとしているように見えたのかなぁ...っと…

悪意ある翻訳ツール

相棒は、グーグルの無料翻訳ツールが酷いことは充分承知の上で、私のブログを日本語→英語翻訳することに使っています。多少オカシナ訳があっても何とか分かろうと努力するそうです。それでも理解に苦しむことがあると「本当はどういうこと?」と私に訊いてき…

ゴムの髪

また、やっちゃいました ... 。 自分でパーマかけて、毛をダメにしました。フニャフニャでゴムみたいにベロベロに伸びてくっついて丸まってしまう髪の毛になってしまった。数年前、同じようなダメージを髪に与えて、物凄ぉーく後悔しました。そして自分でパ…

ヨーグルトの効果

今日も朝から頭痛があり、ジワジワと苦しんでいました。ジェルパッドで冷やしてみたり、水を飲んだり、マッサージをしたり、シャワーを浴びたり、いろいろやってみましたが、痛みは続いていました。仕方なくエクセドリンを飲みました。すると痛みは和らぎま…

ゾンビフィンガー(Zombie Finger)

『探せば見つかる』というのが相棒の口癖。今回も探したら見つかったようです。 相棒はパソコンや携帯の画面を指先でタッチしても何も作動しないことがよくあります。私が助っ人でタッチすると作動することがあるので、相棒はなぜなのか不思議で仕方なかった…

従心

ワタクシメ、何だか、まだ50代だと思っていたら、アッと言う間に60代の終わりになってました。あと2年もすれば70歳になるなんて、頭と心がまだ歳に追いつかない次第です。しかし現実にはウダウダしている内に70代に達するんでしょうね。 じゃぁねの法則、じ…

RIP Art Bell

日本では知られていない人だと思いますが、相棒と私は Art Bell 氏の大のファンでした。宵っ張りの相棒には夜中から朝にかけてのラジオ番組が体内時計にあっていたこともありますが、Bell 氏の飄々とした語り口とユーモア、知識豊富なインタビューの仕方が聴…

Uh oh 油断大敵

殆どコメントがない私のブログに珍しく「コメントが記入された」というので期待しながらみてみたら、妙な薬販売リンクを貼り付けたスパムでした。ビックリしてすぐ削除。2つの欄にスパムが入れられたのですが、2つともNY市について書いた欄だったのは偶然…

DODO

英国Oxfordにある博物館に、絶滅したドードーバードの剥製があると相棒が教えてくれました。但し、残念ながら実物剥製は崩れ、現在は頭と足だけ残っていて、剥製のリプリカがあるようです。 ドードーバードの絵を見ていたらハッと思い出したモノがあります。…

NY市の映画館その後

5年前に『NY市の映画館のイスの汚さ』について書いた事があります。その時は、あることないこと少し大げさに(ユーモアのつもりで)表現したイラストを入れて座席の汚さを伝えました。参考までにこれが5年前に書いた欄のリンクです。 http://nykanjin.hatenabl…

靴ベラ

世代の違いか、生活・知識レベルの違いか、何なんだろうかとモヤモヤしながら買い物から帰ってきました。 歩いて5分の所にBed Bath & Beyond店があり、便利なので時々買物をします。きょうは靴ベラその他を買いに行きました。靴ベラがなかなか見つからなかっ…

ハンサム?

言葉の変遷は凄い勢いで進みますね。突然変異と同じくらい早い。45年以上も日本を離れていてYouTubeで日本の若者の話を聞くと何が何だか分からなくなっていることでそれを実感します。 例えば「告白」という言葉がレベルの低い別の意味合いで使われ始めてい…

のたうち回る

今日も朝から一日中...ハサミの音も軽やかに♪ じゃなくて、頭痛が付きまとってます。 一応、今朝、太田胃散を溶かした水でエクセドリンを服用し、痛みは半減しましたが、何か食べると、またジクジクした痛みが目玉の奥に始まります。 そう言えば、今朝の…

秋風とPETスキャン

今朝早くPETスキャンを受けに行きました。通院の際はいつも相棒が勤務時間を割いて付き添ってくれます。今朝もいつもより2時間も早く起きて一緒に来てくれました。果報者とは私のことです。 PETスキャンで注入される糖質も放射性で、癌細胞をスキャンする専…

ハドソン川水面に白く光るモノ

昨日の金曜日の朝、病院の待合室で待っている間、窓からの景色を見ていました。ハドソン川を挟んで向こう岸にフォートリーの丘が見えます。もう木々も色付いてきていました。 その時ふと、川の中が白く光っているのに気が付きました。 最初、朝日が水面に反…

僕でよかった

私が子供の頃、残念ながら周りに尊敬出来る大人はいませんでした。「何で私だけが」と自己の不運を恨んだり、「何であいつだけが」と他人の幸運を妬んだりする大人ばかりをみていました。げに恐ろしや!私の母が事毎に「何で私だけが」と言う人間そのもので…