雑文

悟り

YouTubeで「釈迦は何を悟ったか」を教えてくれるというビデオがあったのでみていたら「悟ったこと」ではなく「悟りの境地とは何か」と言うことを教えてくれました。 自我のあるうちはスコトーマ(盲点)なるものがあって自分に大事なモノしか見えないそうで…

オッ!ピッタリ

この車のことは以前にも書いたことがありますが、また書きたくなりました。 マンハッタンで路上駐車スペースを見つけるのは至難の業。そのため最近、極小の車『スマート』をよく見かけるようになりました。 買物に行くと狭いスペースにチョコンと駐車してい…

叡智の言葉

最近、かなりの頻度でスピリチュアルな場面に出くわします。昨年ドイツのルーベックを訪れた時にスピリットを実際に肌で感じる経験をし、このブログにも書き記しておきました。スピリチュアルであるかどうかは経験した本人の解釈次第ですが、私たち夫婦はよ…

意外な美観

ある企業にオンラインで注文すると、そのあと同業十数社から押し売りメールがドカンと送られてきます。つまり注文を受けた企業が他企業へ私のEメールアドレスをカモ...いや可能性ある顧客として転売しているということです。どの企業も「プライバシーは厳守…

童謡 叱られて

今朝、起きてすぐイスラエル国歌のメロディが頭に浮かんできました。なんでだろ? そのあとYouTubeで高橋剛一郎さんの講演を聞いていたら、3日前の5月14日はイスラエルの建国記念日だと言ってました。当日でなく、西暦で3日後、ユダヤ歴で9日後(5月14日はユ…

ドングリのベレー帽

ドングリで思い出したのがメーガン妃のベレー帽。何かの蓋みたいな感じで私は笑ってしまったのですが、顔が整ってるので何被っても許されるんでしょうかね。

メモリアル キャンドル

パスオーバー7日目の今夜、亡くなった近親のためにキャンドルを点します。 相棒の両親のために24時間灯るキャンドルを2つ点けました。 日本にも似たような風習があったような気がしますが、私の思い違いかも知れません。

古希

古希を迎えて感じた雰囲気を描いてみました。吹雪の中で風に向かって立つ気分です。 因みに65-66歳の緑寿の時に描いたのはコレ。まだ「老い」というものについて真剣さが少なかったです。 次は喜寿ですが、それまで生きてるかな?

今年も Valentine's Day

七十歳のババァになってもまだバラの花とカードを贈られるなんてシワヨセ…シアワセです。そんなシアワセ婆に私がなるなんて思ってもみませんでした。若い頃からロマンチックなことには縁のなかった私です。中年でソウルメイトに巡りあい、それからは毎日がバ…

グラウンドホッグデイ

偏頭痛でチト苦しんでいる間に2月に入ってました。 年が明けたと思ったら、もう昨日日曜日はグラウンドホッグデイ。 あまりにも早すぎる時の流れに、私はまるで時空をスーッと移動しているような気になりました。 今年は元祖ペンシルバニア州パンクサトーニ…

デジタル化の落とし穴

ここ数週間、相棒の血圧が異常に高くなっていて、私はパニックになり、即、掛かりつけの心臓専門医に行くよう相棒に勧めました。しかしその医者は冬のバケーションで予約が取れず、取り敢えず手術をしてもらったことのある心臓外科医に診てもらいました。そ…

ジョージの流れ星

このブログは全て私事のようなものではありますが、さらにまた私事なることを記しておきたいのでご了承ください。旅の途中で訃報にあってしまいました。 数日アタカマ砂漠で砂ぼこりになっていたクリスマスの頃、宿に戻ってWiFiを使うことが出来た相棒が、銀…

ただいま

今朝早く4時過ぎ頃戻りました。機内では足を伸ばすことが出来ず、何度もウトウトしては目を覚ましていたので、帰宅してベッドで足を伸ばすことの自由さを貪り、ドタンと寝直しました。 恐ろしく早く年が明け、またこの年もサッサと過ぎて行くことと思います…

万引きの語源

YouTubeでテレフォン相談室というのを聴いていたら何人かの母親が「子供が万引きする」と相談していました。 相談の内容よりもなぜか「万引き」の語源が気になりだし調べてみました(笑)。 「一度やると癖になり万回繰り返すから」なんていう冗談みたいな考え…

旅の支度

旅の準備は、歳をとるごとに複雑になってくるようです。私が米国に来て最初に海外に旅したのは40年以上前で、若い私は小さなバッグ1つで2週間フランスを廻りました。空港の検察で「あんたコレ1つだけで旅したの?」と呆れ顔されたことを憶えています。下着…

歯科治療中のイビキ

きょう午後一番で歯科医へ行ってきました。歯根管治療です。 朝から何も食べずにいて空腹だったせいか局部麻酔のせいかよく分りませんが、治療中に眠くなってウトッとしたようです。グルグルッという自分のイビキでハッと覚めました。口開いたまま「ガメナハ…

残り雪

残(のこ)り雪。 昨日の雪は跡形もなく消えたと思っていたのですが、今朝、窓の網戸を通して外を見たら、向かいに駐車している車の屋根のどれにもみな雪が残って並んでいて、その横を黄色いタクシーが通り過ぎて行きました。 道路の雪が消えたのは塩を撒いて…

NY市の雪

NY市、雪が降りました。カナダの方から吹きおろしてくる寒気と南から吹き上げてくる雨雲がぶつかり合い左巻に巴を描いてこの街の上空を灰色に覆いました。 私のイラストのファイルを見ていたら、去年の11月15日付で街の雪模様を描いたものがありました。 …

カボチャ

明日は感謝祭です。 NY市の店先やレストランではオレンジ色のカボチャが飾らっれていて楽しい雰囲気を醸し出しています。オレンジ色は気持を温かくします。西洋カボチャはオレンジ色で綺麗なので秋のデコレーションに持ってこいです。私はオレンジ色を見て楽…

世界の電源アダプター

国外を旅する際、国ごとに電源プラグの差し込み口の形が違うのでアダプターを用意しますが、今までに2度ほどウッカリ忘れたことがあり、少し苦労して慣れない町を歩き回り、やっと探して買い込んだ経験があります。ホテルで借りることもできますが、小さく…

ピカソより前のピカソ

エジプトの古跡から多数のライオンの子供のミイラが見つかったというニュースを今朝見つけました。写真が1つ載っていたのですが、あらま、ピカソじゃないの、と思わせる顔が被せた布の上に描かれていました。ピカソは古代エジプト人を真似したのか、ピカソ…

解離症状

最近ふと周りの景色に意味がなくなることがあります。見えているけれど何なのか分らなくなる。きのうも、買物に出た時、頭がボーっとして、目の前にジーンズを穿いた女性の大きなお尻があって私の歩く行く手を塞いでいるのでそれが邪魔でなりませんでした。…

アンナスイに似てる

今から35~6年前、NY市のWPIXというTVニュースチャンネルのレポーターの一人にポーリン・ルーという中国系の女の子がいました。輪郭が私に似ていて髪型も同じだったので遠くから見ると私とソックリに見えました。その頃の私は肥っていませんでした。ある時、…

待合室の偏頭痛

今朝は冬そのものの気温でしたが風もなく気持の良い日となりました。昼少し前、相棒に付き添って歯医者に行きました。相棒が歯茎に骨移植をする日なのです。今は色々な治療法があるので昔ほど大げさではありませんが、それでも少し心配でした。 相棒が治療室…

誠実な歯科医、オクシモロン

先週の日曜日、夏時間から標準時間に戻ったので日の落ちるのが早いです。 きょうは選挙日、といっても大統領でも市長でもなく、市政の監督官とか市議会の法案などへの投票です。NY市は保守派が少ないので投票しても無駄であることは承知していても、もしかし…

イラつき(2)

今まではオンラインショッピングの配達は1~3日で届きました。しかし、最近は5~7日またはそれ以上かかるモノも出てきました。さらに配達状況をチェックしたら途中からルートがアップされず、品物が見つからなくなりました。仕方なく同じものを再度送付して…

辛子色のコート

昨日、雨が上がった午後、買物に出ました。ホンの先日までは美しく黄色や飴色に輝いて私の目を楽しませてくれていたサイカチ(ハニーローカスト)の葉が雨のために殆ど散ってしまい歩道や駐車している車の上を彩っていました。雨上がりの濡れた歩道に散って…

カーボン排出しない方法=移動しないこと

あのグレタさんという女の子、乗って来たボートは壊れちゃって帰国に使えないと聞きました。どうやって帰国するのかなぁと思ってましたら Vox.com というサイトに『すぐには帰国せず、モントリオールのストライキ、シカゴの動物愛護センター、オハイオのデモ…

バグ退治

数週間前、パソコンにバグが入り込みました。普段使っている探索のページの上に別の探索ページが飛び出すようになったのです。ウィルスのような悪質なものはアンチウィルスSWが防御してくれますが、悪質度が低いバグは狡猾に欺いて入り込むことができるよう…

偶然?

コマーシャルなしで古い映画を続けてみせるTV番組があるのですが、週末にその番組を点けていることがあります。点けているというのは、座って見ているのではなく、何かやりながら時々チラ見しているということです。きょうは遅い朝食の’あと、その番組を見る…