Night of Living Dead

ローリングストーンズが土曜日の Glastonbury 音楽祭に出演、ミックが若い頃と同じエネルギッシュなパフォーマンスを見せたということです。ミック70歳、キース69歳。私が参考にした記事にはストーンズのこの日を Night of Living Dead と表現していたので笑ってしまいました。「シワシワでヨボヨボ、棺おけに片足突っ込んだ爺さんの夜会」とでも言いたいのでしょうか。シワシワではありますが、どうしてどうしてヨボヨボではなく、ミックのステップは激しかったということです。

ここの6月12日「隠れ保守派」という書き込みで、たまたまミックの痩身過激トレーニングについて少し触れましたが、ミックはこのコンサートのために体作りをしていたのですね。
下の写真左側の白黒は1965年のキース(左)とミック(右)、右側のカラー写真は48年後の2013年のキースとミック。なるほど今はLiving Deadな二人です。