Hallelujah

日本語のYahooをみていたら、人気あるYouTubeページの1つを『アイルランドの教会の牧師さんが Hallelujahの替え歌で結婚式を盛り上げた』と紹介していました。確かに歌が上手でチャーミングな牧師さんです。エコーがかかているのでますますステキに聞こえます。

「私たちの結婚式にはこの牧師さんのようなラビに歌ってもらいたいねぇ」と相棒にこのページを送信しました。私がユダヤ教徒に改宗すれば保守派の結婚式が挙げられますが、いつのことやら、もしかしたら80歳のババァになっているかも知れません(笑)。

アイルランドの牧師さんの歌:
https://www.youtube.com/watch?v=XYKwqj5QViQ

【後記】あれま、著作権の関係で上のビデオが消されてしまったようですね。ここに別のビデオのURLをリンクします:
https://www.youtube.com/watch?v=nhbJXtfejaw

他の歌手のバージョンもいろいろ聴いてみましたが、この牧師さんが一番いい感じです。この曲を歌いそうなJosh Grobanのバージョンを探しましたが見つかりませんでした。ちょっと聴いて見たい気がします。

この牧師さんで思い出したのが聖歌隊のボーイソプラノ Aled Jones。歌はHallelujha ではなく O Holy Nightですが、ずっと前に紹介したことがあります。天使の歌声で彼の右にでる少年はいまだにいないんじゃないかと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=5aP2FMuvwkk#aid=P73VbR5odVg