宵の明星 Hesperus, the Evening Star

昨日午後6時過ぎにビレッジの辺りを歩いていたら西の空に物凄く明るく輝いている星がありました。瞬いていないので惑星です。いつも明るい木星かな?と思いましたが、それにしてもあまりにも近くで明るすぎます。私が乱視であることも手伝って、恐ろしいほど光り輝いて見えました。
木星が接近しているのかと思ってググってみたら、2月から3月は「宵の明星」の時期であると分かりました。金星だったのかぁ。それにしても月よりも近くに思えるほど光輝いていて驚きました。
携帯で写真を撮りましたが、丸く写っているだけ。
まったく別の感じに写ってます。
私の目に写ったのはこんなもんじゃないのです。
ギラギラしてました。
←写真に細工して私の見た宵の明星を表現してみました。