週末の映画2本

The Discoverers
コメディドラマ。老いた頑固親父を思う息子(中年男)とその中年男の子供が絡む内容も地味ですし、ジェファソン大統領に依頼されてミシシッピーを遡り太平洋までの陸路を探索したLewis&Clark探検隊に興味がない人にはこの作品、面白くないかも知れません。L&Cをよく知らない私が楽しんで観ていたのは歳のせいでしょう。


Million Dollar Arm
実話を基にした、ありきたりな成功物語。インドの名も無い若者が二人、文字通りその手腕を買われスカウトされ、米国で野球を仕込まれ、メジャーリーグに入団する...その影の立役者のエージェントがこの作品の主役です。ジョンハムが名前の通りハンサム、ですが特に引っ張ってくれる魅力はないように思えました。アランアーキンがまたまたチョイ役で好演。あの顔、あのでかい態度が効いてます。何も考える必要がない作品で、暇つぶしに見るにはいいです。