シチリアの旅 Syracusa

翌朝Syracusaへ向かいました。ここも1日だけなので着いてすぐ町を回りました。
(上の写真は宿の部屋の窓から見えた港の景色)

オフシーズンのためか海岸の城砦遺跡は閉まっていましたので、町の中を歩きました。(下の写真は港から眺めたSyracusaの町)

途中から雨に降られ、近くのカフェに入りました。コーヒーとスィートを食べながら雨の止むのを待ちました。2時間ぐらいして、少しだけ小止みになったのでホテルに走って戻りました。

(写真は町のプラザの一角にあった噴水と彫刻)

レストラン La Cambusa
夕食の時間になっても雨は降り続いていましたが、相棒が調べてくれていたシチリア料理と日本料理の店La Cambusaに行ってみることにしました。ホテルから歩いて5分ぐらいのところにあります。雨はまたひとしきり強く降り始め、ホテルで傘を借りていきました。

この店の料理は洗練されていてとても美味しかったです。ネロダボラのワインも美味しかった。オーナーの奥様が日本人で、テーブルの向こうで知り合いらしき客と話していました。相棒が「ワイフも日本人なので奥様と話しをしたがっている」とウェイトレスさんに言ってしまいました。私はテレやで引っ込み思案なので困ってしまいましたが、奥様がやって来たので、ちょっとだけお話しました。ここに9年住んでいて旦那様が現地の人。NYにあるCasio e Vinoというシチリア料理店のオーナーと知り合いだということでした。私たちもシチリアに来る前、そのシチリア料理の店に行っていたのですが、歳でボケてお店の名前を忘れていて話題にしませんでした。