Pavarotti 観ました

Pavarotti

f:id:nykanjin:20190614121541j:plain

ガタイのデカさ、声の力強さは他に比類なく、その哀愁を含んだトーンに人々は魅了され、またオペラではなくコンサートにおける誠にチャーミングな彼の性格が人々のハートを掴み、一世を風靡するに値するテノールだったPavarotti。

オペラに興味のない私でもPavarottiのCDを持っているくらいです。聴いていると気持がスッキリします。

この作品では、その生い立ち、成功、そして死の寸前までを前夫人、娘、元恋人、現夫人などのインタビューを通してサラリと伝えています。