ケチュア語

アレキパのインカ料理屋にケチュア語を話すウェイトレスさんがいました。帰りのタクシーの運転手さんもスペイン語よりケチュア語の方が話し易いというほどの誇り高い民族の末裔でした。

私の12月20日付の書き込みに貼り付けたYouTubeのミュージックビデオ、El Condor Pasaですが、最初何語で歌われているのだろうと思っていました。ペルーから帰って、インカ帝国に支配されたペルー民族の言葉、ケチュア語で歌われているのだと気がつきました。歌の内容は:

♪古き良き(ケチュアの)伝統、言葉は代々伝わっていく
 健全な精神を育むために
 あなたも一緒に育んでいきましょう
 この土地、私たちの先祖のこの国で♪

というようなものだそうです。なぜ「コンドルが飛んでいる」という題名になったのか分かりません。もしかしたら第二章にコンドルが出てくるのかも知れませんが...。